体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】AKB48『ジャーバージャ』120万枚超でシングル・セールス首位獲得 2~5位も好調

【ビルボード】AKB48『ジャーバージャ』120万枚超でシングル・セールス首位獲得 2~5位も好調

 AKB48の通算51枚目となるシングル『ジャーバージャ』は、店着日に1,106,382枚を売り上げミリオン突破、初動3日間で1,126,783枚、その後さらに約7万枚伸ばして初週累計1,202,909枚となり、シングル・セールス・チャート首位を獲得した。2位の米津玄師『Lemon』は、初動3日間で131,305枚、初週累計で205,381枚を突破しており、前作シングル『ピースサイン』の初週売上60,810枚を大きく上回る結果となった。

 リリース2週目の欅坂46『ガラスを割れ!』は、週前半の32,999枚から後半にかけて約2.7万枚セールスを伸ばし、先ヨミ時点の5位からTOP3に浮上。本作の発売以来の売上累計は953,966枚に達している。欅坂46の作品はリリース後もコンスタントにセールスを積み立てる傾向にあるので、リリース3週目となる次週、ミリオンを突破できるかどうかに注目が集まる。また、60,005枚を売り上げたM!LK『ボクラなりレボリューション』が4位、44,077枚を売り上げたPerfume『無限未来』が5位に入っており、今週はTOP5が4万枚以上を売り上げるハイレベルな展開となった。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2018年3月12日~3月18日までの集計)
1位『ジャーバージャ』AKB48 1,202,909枚
2位『Lemon』米津玄師 205,381枚
3位『ガラスを割れ!』欅坂46 60,334枚
4位『ボクラなりレボリューション』M!LK 60,005枚
5位『無限未来』Perfume 44,077枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】AKB48『ジャーバージャ』が1,126,783枚でシングル・セールス首位独走、米津玄師『Lemon』は13万枚超で2位
坂道AKB、新曲「国境のない時代」MV公開 センターは欅坂46の長濱ねる
米津玄師とSG『Lemon』を“究明”する特別ラジオ番組公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy