体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

田澤孝介、ソロ・ミニアルバム5/16発売決定&東名阪ツアーにて先行販売決定

田澤孝介、ソロ・ミニアルバム5/16発売決定&東名阪ツアーにて先行販売決定

 田澤孝介が、新録5曲を収録したソロ・ミニアルバム『想奏ノスタルジア』を5月16日にリリースすることが決定し、合わせてアルバム全曲ダイジェストトレイラー同時公開された(https://youtu.be/mfvOXF6XVwU)。

 全国21都市を回るツアーを2月に終えたばかりの5人組ロックバンドRayflowerのフロントマン、田澤孝介。新録5曲を収録したソロ・ミニアルバム『想奏ノスタルジア』を完成させ、5月16日に発売されることが決定。またその発売日に先駆けて、4月に行なわれる東名阪ソロツアーの各公演会場にてソロ・ミニアルバムが先行販売されることも発表された。

 『想奏ノスタルジア』と命名されたこのソロ・ミニアルバムでは、“ノスタルジック”をテーマに、田澤孝介自身の作詞・作曲による様々な想いが様々なサウンドアプローチで奏でられており、浮遊感漂う楽曲から、悲しい恋の物語、以前よりライヴで披露されてきた人気楽曲などが収録される。

 また、ソロ作品創作の新たなアプローチとして今作では都啓一(Rayflower)を共同プロデュースに迎えたほか、ギターやパーカッションにもゲストプレイヤーを迎え、新鋭レコーディングエンジニアを起用して細部にまでこだわって完成させた充実の仕上がりとなっている。

 Rayflowerのバンドサウンドとは異なった作風で、表現者としての田澤孝介の魅力がまた全面に盛り込まれた作品となっている。

◎リリース情報
ミニアルバム『想奏ノスタルジア』
2018/5/16 RELEASE
LNCM-1255 1,852円(tax out.)

◎ツアー情報
【田澤孝介 レコ発東名阪ワンマン 想奏ノスタルジア】
2018年4月12日(木) 名古屋・今池3STAR
2018年4月13日(金) 大阪・梅田Zeela
2018年4月20日(金) 東京・高田馬場CLUB PHASE

関連記事リンク(外部サイト)

怒髪天増子アワード出演決定、SOPHIA3人新バンド結成、東方神起Xmasソング先行配信、キスマイ新曲総合1位:今週の邦楽まとめニュース
現在活動休止中SOPHIAから松岡、豊田、赤松の3人が新バンド“MICHAEL”結成
福山&柴咲、民生、SOPHIA、BUMP、BiS、ももクロ、たかみな 邦楽ニュース:今週のまとめ

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。