体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

3/21は大瀧詠一の日 FM COCOLOワイド2番組で特集

3/21は大瀧詠一の日 FM COCOLOワイド2番組で特集

 3月21日の”大瀧詠一の日”、FM COCOLO は『AFTERNOON DELIGHT』(14:00~17:00 DJ:MEME)と『MARK’E MUSIC MODE』(17:00~19:43 DJ:マーキー)のワイド2番組で SPECIAL企画をオンエアすることが決定した。

 『AFTERNOON DELIGHT』では、15 時台後半に「’70 年代 大瀧詠一 WORKS」として、70年代のオリジナル作品、プロデュース作品、CM作品などからオンエア。またこの日リリースされる、 シリア・ポール 40 周年記念盤『夢で逢えたら VOX』もフィーチャー。続く『MARK’E MUSIC MODE』では 18時台に 「’80 年代大瀧詠一 WORKS」のテーマで、80年代の名盤『LONG VACATION』を紹介。ミリオンセールス作品となった通称”ロンバケ”を中心にお届け。ジャパニーズポップスの礎を築いた大瀧詠一の世界を楽しめる一日となる。

◎番組情報
<70年代の大瀧詠一ワークスを特集 15時台>
FM COCOLO 『AFTERNOON DELIGHT』 14:00~17:00
DJ:MEME
オリジナル作品、プロデュース作品、さらにはCM曲など多様な作品をフィーチャー

<80年代の大瀧詠一ワークスを特集 18時台>
FM COCOLO『MARK’E MUSIC MODE』 17:00~19:43
DJ:マーキー
名盤『LONG VACATION』を中心にお届け

関連記事リンク(外部サイト)

大滝詠一 「ナイアガラ・ムーンがまた輝けば」の7inchレコード特別セット発売
大滝詠一 40年前の秘蔵カラー写真公開
大滝詠一、「探偵物語」や「風立ちぬ」をセルフカバーした初公開音源が新作アルバムとしてリリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。