体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『3月18日はなんの日?』全米ツアー控えるマルーン5、アダム・レヴィーンの誕生日

『3月18日はなんの日?』全米ツアー控えるマルーン5、アダム・レヴィーンの誕生日

 3月18日はマルーン5のフロントマン、アダム・レヴィーンの39歳の誕生日。

 アダム・レヴィーンは1979年3月18日アメリカ・ロサンゼルス生まれ。90年代半ばからマルーン5の前身となるバンドで音楽活動を開始し、2002年にアルバム『ソングズ・アバウト・ジェーン』でデビュー。同作は発売当初はまったくといっていいほどヒットせず、発売から1年後にようやくチャートイン、トータル2年以上の月日を経て全米ビルボード6位まで上昇するという異例のチャートアクションをたどっている。最終的に世界的ヒットアルバムとなった同作を足がかりに、マルーン5はアメリカの音楽シーンを代表するバンドへと成長。以降、現在までにリリースしたオリジナル・アルバムのうち2枚が全米No.1に、昨年11月にリリースした最新作『レッド・ピル・ブルース』など3作品が2位を獲得。3曲の全米ビルボードNo.1ソングを輩出している。

 マルーン5は『レッド・ピル・ブルース』をひっさげ、5月より全米ツアーをキックオフ。また、プライベートでは2016年9月に妻でモデルのベハティ・プリンスルーとの間に第1子となる娘が誕生。先月15日には第2子が誕生したことを報告している。

◎Maroon 5 – Wait
https://youtu.be/4uTNVumfm84

関連記事リンク(外部サイト)

アダム・レヴィーン&ベハティ・プリンスルー夫妻、第2子の写真を初公開
アダム・レヴィーン&ベハティ・プリンスルー夫妻、第2子が誕生
マルーン5、「ウェイト」のシュールなMVを公開 アレクサンドラ・ダダリオが出演

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。