体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クリーミーな青のりソースをかけて味わう「カキの白ワイン蒸し」

3月18日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、ゲストが行きつけの六本木グルメを巡った特集で、「OYSTER&WINE・SEASON(オイスターアンドワインシーズン)」(東京都港区)が紹介された。

同店は、都営地下鉄大江戸線・六本木駅から徒歩1分程にあるオイスターバー。お店の1番人気メニューは、大ぶりのカキを使用した「カキの白ワイン蒸し岩のりソース」(1個525円/税抜き)だ。1度ワインで蒸し上げたカキを舌平目のダシと生クリームで煮詰めて岩のりを合わせたソースで絡めた一品だ。

武豊さんが大好物というメニューが「渡りガニのトマトクリームスパゲティ」(1,300円/税抜き)だ。オマール海老の味噌も入った濃厚なソースがやみつきになる一品だ。お店に訪れた一同が「渡りガニのトマトクリームスパゲティ」を頂くと「美味いわ!」「美味しい!すごいコク!甘いですね」と絶賛していた。

「カキの白ワイン蒸し岩のりソース」を中山秀征さんが頂くと「美味い!」とガッツポーズ。カキを食べた後、白ワインを飲むと「最高!」とたまらない様子。「青のりとカキってこんなに合うんですね、ものすごいクリーミーに仕上げてますね」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:OYSTER&WINE SEASON(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:六本木のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:六本木×イタリアン・フレンチのお店一覧
飛騨牛を贅沢に味わえる「サーロインステーキ」
特製のデミグラスソースをかけた「ヘレビーフカツレツ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。