体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【関東】春の花名所6選!フォトジェニックな藤・桜・菜の花の絶景を見に行こう♪

SL・桜・菜の花街道

あたたかくなり花が咲き始める春。「この季節しか味わえない花々を目一杯楽しみたい」という方におすすめの関東の花絶景スポットを6つご紹介します♪

ライトアップされたフォトジェニックな藤棚から、菜の花にSL、そしこの時期定番の桜など、どれも訪ねたくなる場所ばかりです。春の訪れを満喫してくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

1.幻想的なライトアップは必見!「あしかがフラワーパーク」の大藤棚

あしかがフラワーパーク

足利市の「あしかがフラワーパーク」では、4月中旬から約1ヶ月のあいだ咲き誇る藤棚が大人気!この期間は、うす紅、紫、そして白、黄色の順に移り変わる藤の花を楽しめます。この藤の見頃には「ふじのはな物語~大藤まつり2018~」も開催!ライトアップされた樹齢150年の大藤棚はとってもフォトジェニックで幻想的ですよ。

ふじのはな物語~大藤まつり2018~

開催期間:2018年4月18日(水)~5月20日(日)7:00~21:00

大藤棚の見頃時期:4月下旬~5月上旬

ライトアップ期間:2018年4月21日(土)~5月13日(日) 17:30~21:00 あしかがフラワーパーク

TEL/0284-91-4939

住所/栃木県足利市迫間町607

営業時間/9:00 ~18:00(季節により変更)

定休日/2月第3水、木と12月31日

アクセス/JR両毛線富田駅より徒歩13分

※4月1日に開業予定のJR両毛線あしかがフラワーパーク駅より徒歩1分

料金/花の咲き具合により変動

「あしかがフラワーパーク」の詳細はこちら

2.絶好の撮影スポット!真岡市「SL・桜・菜の花街道」

SL・桜・菜の花街道

真岡市は約1万本の桜が咲き誇り、7つの桜まつりが開催されます。その中でも注目なのは、真岡鐵道沿い約1キロに渡る名所「SL・桜・菜の花街道」!満開の桜のピンクと菜の花の黄色、そこを走り抜ける黒いSL列車は誰もが撮りたい風景です!見頃の4月上旬の4日間限定で無料バスも走り、アクセスもしやすくなっていますよ♪ SL・桜・菜の花街道

TEL/0285-82-2012(真岡市観光協会)

住所/栃木県真岡市 真岡鐵道 北真岡駅~真岡りす村ふれあいの里

見頃時期/桜:3月下旬~4月上旬、菜の花:3月下旬~4月下旬

アクセス/真岡鐵道「北真岡駅」下車

無料バス運行時間:4月1、7、8、14日の土日。9:30~16:30

(真岡駅東口~真岡りす村ふれあいの里を循環)

料金/SL乗車は別途料金が必要

「SL・桜・菜の花街道」の詳細はこちら

3.「芦ノ湖畔の一本桜」は4月中旬が見頃!「箱根園さくらまつり」

箱根園

箱根園のランドマークともなっている、樹齢約100年湖畔の一本桜。こちらは、枝張り22m、幹周り5m、そしてなんと高さが12mという巨樹の大島桜です。箱根の桜は、東京都心よりも約1ヶ月ほど開花が遅いので、4月中旬から下旬にかけて見ごろを迎えます!

この春は桜を見逃したという人も、箱根で少し遅めのお花見を楽しめちゃうのが嬉しいポイント!そして今年は4月14日(土)から4月30日(日・振休)まで「箱根園さくらまつり」が開催されます♪「芦ノ湖畔の一本桜」は、去年よりも1週間ほど早い4月21日(土)頃がちょうど満開を迎えそうです。見事な末広がりの桜の木を見に行きましょう! 箱根園

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。