体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『レディ・プレイヤー1』がSXSW映画祭で大絶賛!批評家のレビューも大半は好意的

『レディ・プレイヤー1』がSXSW映画祭で大絶賛!批評家のレビューも大半は好意的

スティーブン・スピルバーグ監督作『レディ・プレイヤー1』が米テキサス州で開催されたサウス・バイ・サウスウエスト映画祭(SXSW映画祭)で上映され、大絶賛を受けた。

映画祭の観客は情熱的になりがちだ。製作者が目の前にいれば尚更のことだろう。そのため、同映画祭の会場は既にポジティブなムードに満たされていた。『レディ・プレイヤー1』はマニア向けのコアな作品といった印象で、万人受けするものではないが、批評家の多くはこの作品に一定の評価を下したようだ。少なくとも、不満の声が続出したポスターよりは好意的な意見が多かったのは確かである。

それでは、ツイッターに寄せられたその反応の一部をチェックしてみよう。

Standing ovation for Spielberg after the #ReadyPlayerOne premiere. “That was probably the greatest anxiety attack I’ve ever had,” he said, alluding to the screening’s technical difficulties (truth is, it actually only made the crowd more excited) #SXSWpic.twitter.com/FxYMfk7LZf
– Bryn Elise Sandberg (@brynsandberg) 2018年3月12日

「『レディ・プレイヤー1』プレミア上映後、スピルバーグ監督にスタンディングオベーション。監督は、スクリーニングの技術的なトラブルをほのめかして『かつてない不安に襲われた』と言ってたけど、正直、このアクシデントで観客は一層盛り上がってた」

#ReadyPlayerOne is classic Steven Spielberg. It’s got the references, the ferocious effects and the great ’80s soundtrack, sure, but also the charm, the heart, the humor and a fantastic Alan Silvestri score. I loved it & so did this #SXSW crowd. Be excited for it! pic.twitter.com/xwPOGwXDxd
– ErikDavis (@ErikDavis) 2018年3月12日

「『レディ・プレイヤー1』は典型的なスティーブン・スピルバーグ作品だよ。他の作品との関連性や、ものすごい映像効果、80年代のサウンドトラックが盛り込まれているのはもちろんだし、魅力的で温かく、ユーモアが詰まってる。そしてアラン・シルベストリの楽曲は最高だった。SXSWの観客もね。ぜひ、楽しんでほしい!」

So yeah, I LOVED Ready Player One. It’s perhaps the geekiest movie ever made. So so so happy right now!
– Eric Vespe (@EricVespe) 2018年3月12日

「『レディ・プレイヤー1』は最高だった。たぶん史上最もオタク度の高い映画じゃないかな。今、ものすごく愉快な気分だよ」

READY PLAYER ONE: So so so much movie. Sometimes too much but what I kept thinking over and over again was “my kids are gonna LOVE THIS.” It is joyous and thrilling for the people who it’s designed to joy and thrill.
– Brian Tallerico (@Brian_Tallerico) 2018年3月12日

「数々の映画が登場する。多過ぎると感じるほどね。でも鑑賞中に考え続けていたのは、『僕の子供はこの映画が大好きになるだろう』ってことだった。楽しさとスリルを味わうことのできる人々のための映画だ」

『レディ・プレイヤー1』は3月29日に全米で公開予定(4月20日に日本公開予定)。

https://www.youtube.com/watch?v=lT1OMfdz_5Q

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ダニー・ボイル、ジェームズ・ボンド映画次回作を監督すると明かす
『スパイダーマン』のスピンオフ作品『ナイトウォッチ』に、スパイク・リー監督が交渉中
マーゴット・ロビー、惨殺された故シャロン・テート役でタランティーノ監督新作に出演交渉中
『ブラックパンサー』、公開26日目で世界興行収入10億ドルを突破!
ジョーカー単独映画で描かれるのは、80年代の落ちぶれたコメディアン!?

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。