体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

RON RON CLOU、14年ぶりの新作をレコードストア・デイに2作同時発売

RON RON CLOUが4月21日のレコードストア・デイに、14年ぶりとなる新作2作の最新EPを限定7インチアナログレコードでリリースする。「A面は新曲、B面はカバー」というRON RON CLOUのすべての7インチシングル作品を引き継いだ仕様となっており、アートワークもまたこれまでのデザインを踏襲したものとなっている。
RON RON CLOU (okmusic UP's)

オリジナル曲はエモーショナルでクールなメロディーとハーモニーが印象的な「Emptiness」と、跳ねたビートでポップにロールするアンプテンポナンバー「Listen Up!」という対照的な雰囲気の楽曲がそれぞれのA面となっている。そして、B面のカバー楽曲はPrimal Screamの「Ivy Ivy Ivy」とフリッパーズ・ギター「Sending To Your Heart」をセレクト。なお、「Sending To Your Heart」では、ゲストキーボードとして井上由紀子(フリッパーズ・ギター 、ロリポップ・ソニック)が参加している。

今作のアートワークは、2枚並べると撮影クルーに扮したRON RON CLOUと撮影されるバンドのRON RON CLOUというストーリーが出来上がるという遊び心が垣間見える仕様になっている。

さらに新曲の「Listen Up!」のMVも制作中で、近日中に公開予定。RON RON CLOUのMVとしては97年リリースの「STANDING IN THE SHADOWS」以来2作目となる。

1995年に<KOGA RECORDS>より『FIRST ALBUM』でデビューし、マージービート風のメロディとハーモニーを持ち味としたパンク/パワー・ポップを展開したRON RON CLOU。ガールズギターポップレジェンドのヨシノモモコを加えた形でのthe Automaticsでは、2004年にはカバーアルバム『Good Melodies』をリリースしている。
アナログ「Emptiness」
2018年4月21日発売

KOGA-209/¥1,500+税

<収録曲>

■Side A

Emptiness

■Side B

Ivy Ivy Ivy
アナログ「Listen Up!」
2018年4月21日発売

KOGA-210/¥1,500+税

<収録曲>

■Side A

Listen Up!

■Side B

Sending To Your Heart

 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。