体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

逆子体操はしなくてもいい?自分の寝る向きを変えてみた結果

f:id:akasuguope01:20180110135610j:plain

娘は、エコーにはっきり映るようになってからずっと逆子の状態でしたが、妊娠後期の頃に自然に戻るだろうとのことで、特に何かした方がいいなどは指示されませんでした。

ですが、妊娠28週の時の妊婦健診で初めて「このまま逆子がなおらなかったら、帝王切開での出産の可能性が出てくる」と言われました。出産には夫も立ち会いたいと言ってくれていたので、できれば自然分娩で出産に挑みたいと思っていた私。

先生に「何かできることはありますか?逆子体操はした方がいいんでしょうか?」と聞くと「赤ちゃん次第なので特に何もしなくていいですよ!逆子体操はうちの病院ではお勧めしていないです」と言われました。

逆子体操は、場合によっては早産につながるリスクや、首にへその緒が巻きついてしまう可能性があることから、私が通っていた病院では推奨していないとのことでした。つまり「赤ちゃんのペースに合わせる」しかありません。最後に先生から「お母さんにできることが一つだけ。右向きに寝てください」とアドバイスをもらいました。赤ちゃんのお腹の中の体勢によっては、自分の寝る向きを変えてみることで逆子がなおる可能性があるとのことでした。 関連記事:逆子になったのは私のせい…。自分を責めていた私を救ってくれたおばあさんの言葉

アドバイスの通り、その日から毎日右向きに寝ていました。逆子には、お灸や鍼が効くなどといった情報もありましたが、右向きに寝ること以外は逆子体操も含め、特に何もしませんでした。

そして36週目になっても逆子のままの娘。とうとう次回の妊婦健診で帝王切開の予定日を決めることになり、夫や両親、義両親と相談し、手術の希望日を定めました。

迎えた37週、予定帝王切開の日を決める妊婦健診です。いつものようにエコーで診てもらうと、なんと!逆子がなおっていたのです!

夫も私も、看護師さんも先生も、診察室にいた全員がビックリしました(笑)。今までずっと逆子だったのに、出産間近の週数で回るものなんですね。逆子体操をしなくても、逆子はなおりました!

が、しかし、まさかの1週間後の妊婦健診でまた逆子に戻ったことが発覚!またもや診察室にいた全員を驚かせてしまいました。

手術の日程が詰まっている中、急遽帝王切開の予定を組んでくれて、4日後に出産。無事、母子共に元気で出産を終えることができました。 関連記事:何をしても治らなかった逆子。帝王切開決定直後ギリギリで回転した!

娘は推定体重よりも大きく生まれ、出産の時もお腹をかなり圧迫されました。もし自然分娩だったら、大きいことでなかなか出てこられず、安産は難しかったかもしれません。初めからそれがわかっていて、ずっと逆子でいたのかな?

いずれにせよ、娘を無事に出産できたことがなによりの喜びです。

f:id:akasuguope01:20180110135719j:plain

著者:すずこ

年齢:27歳

子どもの年齢:0歳10ヶ月

こんにちは! 9ヶ月の娘を育てる新米ママです! 両親は共働き、義両親は介護のためなかなか頼れず、夫は娘が寝てからの帰宅。日曜日以外は絶賛ワンオペ育児奮闘中です! 近所に住む娘と月齢が近いお友達や心強いママ友たちのおかげで、毎日何とか頑張れています! 日々急成長を遂げる娘。毎日目が離せません!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

逆子になったのは私のせい…。自分を責めていた私を救ってくれたおばあさんの言葉
ずっと逆子だったとは…
何をしても治らなかった逆子。帝王切開決定直後ギリギリで回転した!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。