体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2つの時代に生きる子どもたちがニューヨークで出会った驚きと幸せとは?

1803173

アカデミー賞®6部門にノミネートされた『キャロル』のトッド・ヘインズ監督の最新作『ワンダーストラック』が公開。

交通事故で母親を亡くした少年・ベンは、母の遺品の中に「ワンダーストラック」というニューヨークの自然史博物館の本を発見する。そこに一度も会ったことのない父親の手がかりを見つけ、彼を探すためにニューヨークへと旅立つ。一方、1927年のニュージャージーに生きる孤独な少女・ローズ。心の支えである憧れの女優・リリアンがニューヨークの舞台に出演すると知ったローズもまた、彼女に会いに行こうとニューヨークへと向かうのだった──。

勇気を出して外の世界へ飛び出した、2つの時代に生きる少年少女に待っている運命とは? 公開は、4月6日より。

ワンダーストラック
監督:トッド・ヘインズ
出演:オークス・フェグリー、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ、ミリセント・シモンズ
(2017年/アメリカ)
4月6日(金)角川シネマ有楽町、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー
©2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
http://wonderstruck-movie.jp/

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。