体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

出産予定日から遅れに遅れ、帝王切開に。精神的にまいってしまったお産体験

f:id:akasuguope01:20180112115328j:plain

出産予定日が近づき、今か今かと落ち着かない毎日を過ごしていた私。ですが、健診に行っても全く兆候なし、予定日が過ぎてからの健診でも変化がありませんでした。そしてついに予定日から10日が過ぎ、これ以上待つことができないと入院して陣痛促進剤を使うことになったのです

早速入院しその翌日から陣痛室で促進剤の投与を始めたのですが、うんともすんとも…でした。そんな状態の中、その時の私は、ただただいつかは始まる陣痛が怖くて仕方ありませんでした。早く生まれてほしいと思う気持ちももちろんあるのですが、陣痛が怖いのです。

そんなとき、外から聞こえてくる会話が耳に入りました。聞いていると、どうやら私の両サイドの部屋にいる妊婦さんたちが、無痛分娩だというのです。そこで、陣痛が怖かった私は、ダメ元で助産師さんに無痛分娩にしてほしいと頼んでみました。すると運よく麻酔科の先生の手が空いていて、お願いできることになったのです!ものすごくほっとしました。

そして翌日、前日と違って恐怖から解き放たれた状態で朝から陣痛室入りをしました。ですがその日も陣痛は皆無。そしてさらにその翌日も陣痛がこないのです。ついに、これ以上お腹の中にいるのは赤ちゃんにとってリスクがあると言われ、緊急帝王切開となりました。

すっかり無痛分娩の心構えになっていた私は、突然のことで戸惑うばかり。ですが、助産師さんは慣れた手つきでどんどん手術の準備をしていきます。やがて旦那さんが病院に到着し、書類の記入が済むと、あっという間に手術室へ。

私は怖くて、助産師さんに何度も「痛くないですよね?」と聞いていました。助産師さんは優しく「痛くないですよ、先生が上手だしすぐに終わりますよ」と励ましてくれていました。 関連記事:こんなにあったの!? 「帝王切開って手術なんだし」と諦めて、ちょっと後悔バースプラン by ウラク

手術が始まってから赤ちゃんが産まれたのは本当にすぐでした!初めて見る自分の子供に、感動の嵐です!

ですが、その時間も束の間、突然今までに味わったことのない痛み、激痛が走ったのです。「痛い!」と言うと麻酔を追加してくれましたが、痛みはおさまらず、私はいつのまにか気を失い、目が覚めたのは病室のベッドの上でした。

痛みはもちろんなのですが、麻酔の副作用によるひどい吐き気が止まりません。さらにそれよりも辛かったのは、下半身がまったく動かなかったことでした。手術前に麻酔の影響だということを聞いていれば違ったかもしれませんが、緊急帝王切開だったので聞いていなかったんです。

何も知らない状態で、目が覚めた時に自分の意志で身体が動かせないのは本当に怖く、出産で情緒不安定だったこと、痛みで心も弱っていたこともあって精神的に参りました。

そして産まれてきた子の顔を見ると手術室での痛みを思い出してしまって、子供の顔を見ることさえも辛かったのです。今思うと可哀相なことをしてしまいました。 関連記事:帝王切開の傷の痛みが凄すぎて、10分で歩ける距離が20分ぐらいかかってしまう!

このように私にとっての出産シーンは我が子に会えた感動というよりも、苦痛だった記憶のほうが残っています。なのに、「二人目が欲しい!」と思うのは不思議なものです。

f:id:akasuguope01:20180112112649j:plain

著者:a-ki

年齢:38歳

子どもの年齢:2歳

2歳の一人息子の育児に毎日奮闘しています。とにかく元気いっぱいでやんちゃな甘えん坊。とっても可愛いですがまだまだ大変で、いかに早く寝かすかが課題です! 息子のお昼寝中のお茶タイム、夜寝てからはゆっくりドラマを観たり読書をするのが至福の時間です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

布越しに耳にする産声で味わった双子誕生の瞬間。あれ、ふたりめの産声が聞こえない…? by pika
「気にせず寝ててください」「ぶわっ」看護師さんのひと言にモヤモヤと涙が一瞬で吹き出した! byきたあかり
出産後に感じた寒気は、出血が原因だった!「それなら私の血を…」母の優しさはやんわりと… by ウラク 

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。