体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Rihwa、“HTB”開局50周年テーマ曲「ハイタッチ」の配信リリースが決定

Rihwaが地元・北海道のTV局北海道テレビ(以下、HTB)の開局50周年記念テーマソングの作詞と歌唱を担当した楽曲「ハイタッチ(Rihwa ver.)」が3月24日(土)に配信リリースされることが決定した。
Rihwa (okmusic UP's)

「ハイタッチ(Rihwa ver.)」はRihwaと同じく北海道・札幌出身のアルトサックスプレイヤー・寺久保エレナが作曲を手掛けたジャズのインスト曲「ハイタッチ」をモチーフにポップスアレンジをし、Rihwaが歌詞を付けた楽曲。ジャズとポップスのコラボレーションはRihwaにとって初めての試みであったが、「ハイタッチ」のテーマである『夢と北海道』をキーワードに、北海道の人たちが元気になれる歌詞を目指した。寺久保エレナさんのクールなサックスソロに、晴れやかな北海道の空が見えてくるような伸びやかなRihwaの歌声が重なり、道民だけでなく聴いた誰もが元気になれる曲が完成した。

「ハイタッチ(Rihwa ver.)」の配信リリース日にはHTBにて、この楽曲の制作ドキュメンタリー番組の放送も決定。歌詞制作に当たって直面した困難や、歌詞に込められたたくさんの想いも綴られた、涙あり、笑いあり、葛藤あり…。見るとなぜだか元気がわく、音楽ドキュメンタリー番組で、その番組のナビゲーターを担当するHTBアナウンサー・石沢綾子からは以下のコメントが届いている。
【コメント】

■HTBアナウンサー・石沢綾子

「「夢と北海道」をテーマにした音楽を作りたい。その思いに共感し賛同してくれた、エレナさん、Rihwaさん、そして力を貸して下さった多くの方々。そんな皆さんのまっすぐで温かな気持ちとプロの技が結集し完成したのが“ハイタッチ”です。完成=ゴールではなく、聴いて下さる方たちのもとに届き、大きく広がっていくことを目指して制作されたこの曲。いまここが、スタートです。どうかたくさんの人たちに長く愛される曲になりますように!!」
北海道テレビ『HTB開局50周年記念 イチオシ!モーニングスペシャル ハイタッチ~ユメミル、音楽のチカラ~』
3月24日(土) 16時30分~17時30分

ナレーション:石沢綾子(HTBアナウンサー)

出演:寺久保エレナ、Rihwa

■番組公式HP

https://www.htb.co.jp/ichimoni/hightouch/
配信楽曲「ハイタッチ (Rihwa ver.)」
2018年3月24日配信開始

iTunes Store、Apple Music、Spotifyほか各配信サイトで配信
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。