体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

謎の新人・神谷玲(Vo)率いる、Strawberry Under Worldの豪華メンバーが明らかに!

5月6日(日)にTSUTAYA O-WEST開催されるイベントライブ『Crazy Monsters~Vocalist Special Fes 2018~』の情報が発表され、出演バンドの中に突如として現れたバンド・Strawberry Under World』(以後SUW)。WEBサイトにある情報は『First Impact 180506 TSUTAYA O-WEST』と出演を予定しているライブのみで、プロフィールなど情報は一切無かった。Twitterも存在しているものの、そのライブ以外には特に活発な活動をしている様な呟きはなく“撮影をしました”という一応活動している様な呟きが一度あったきり。そんな謎なバンドを気になった人は多かったと思う。
Strawberry Under World (okmusic UP's)

そのSUWのWEBサイトで3月14日(水)の夕方に動きがあった。全貌までとはいかないが、バンドに関する情報を公開。プロフィールには“2018年2月14日結成”“Vo.神谷玲のソロプロジェクト”とある。写真は神谷玲のみで、その写真も横顔で伏せているためどんな人物像なのか未だ不明。そんな中に文字列だけで表記しているバンドメンバーのプロフィールが、ギタリストに千聖(PENICILLIN、Crack6)とKOJI(ALvino、La’cryma Christi)、ベーシストにZERO(THE MICRO HEAS 4N’S)、ドラムにyusuke(HERO)と、ヴィジュアル系バンド界の第一線で活躍するそうそうたるメンバーで構成されているのには驚いた。

プロフィールにあるように“神谷玲のソロプロジェクト”ということは、SUWは神谷玲を中心に結成されたバンドということになる。しかしヴォーカルというフロントポジションにいる神谷玲という人物は、今までの経歴や情報が無く謎も多い。思い返せば5月6日(日)のイベントライブのプレスリリースには「大型新人アーティスト『Strawberry Under World』が“First Impact”として初ライブを行なう予定」とあった。神谷玲のポテンシャルは不明だが、神谷玲を中心に千聖やKOJI、ZERO、yusukeが集まるバンドは、大型新人アーティストの登場と言っても間違いないかもしれない。“First Impact”と銘打って登場する5月6日はSUWの歴史のスタートになると思うので、この日のライブは是非足を運んで自分の目と耳で確かめて欲しい。この先どのような活動をするか未定だが2018年の注目されるバンドになる可能性は大きいだろう。
『Crazy Monsters~Vocalist Special Fes 2018~』
5月06日(日) 東京・TSUTAYA O-WEST

出演:Strawberry Under World / Ricky / S.Q.F / 葵-168- / mitsu / 背徳の薔薇 / 矢田耕平(司会)

<チケット>

スタンディング¥5,500(税込)※D代別

発売日:4月1日(日)10:00
 (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。