体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

実は合う!「紅茶とチーズ」の意外な組み合わせ 「キリン 午後の紅茶」コンセプトショップに限定メニューが登場

実は合う!「紅茶とチーズ」の意外な組み合わせ 「キリン 午後の紅茶」コンセプトショップに限定メニューが登場

 「キリン 午後の紅茶」のコンセプトショップ「Milk. Black. Lemon. By GOGO NO KOCHA」(東京都渋谷区猿楽町10-1)で、3月16日からの3日間、「紅茶とチーズ」の意外な組み合わせが楽しめるメニューが登場します。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 このイベントは、お酒が弱めな人たちも楽しめる場として、ナイトバーの雰囲気の中でノンアルコールティーカクテルとチーズを提供。二つの新しい出会いも体験する機会として設けられています。

 3月14日に行われた記念イベント「チーズと紅茶のフードペアリングナイト」には、一般参加者12人とともに、日本ドリンク協会理事でイケメンソムリエとしても活躍する江沢貴弘さん、モデル・女優の高橋メアリージュンさんがゲストで参加。一足先にその味を体験しました。


 試食した感想について高橋さんは「これは新感覚。予想以上においしいです!」と驚いた様子。「ゴルゴンゾーラってお酒と合うイメージで、お酒をあまり飲まないわたしはどこか避けてきたんです。今日、紅茶との相性を体験しましたが、クセのあるチーズをさわやかに食べられてこれはいいですね!」とコメントしています。

 「ワインとチーズのマリアージュ」という言葉をよく聞くほどワインとチーズの相性の良さは知られていますが、ソムリエでもある江沢さんによると「実は紅茶とチーズでもマリアージュが楽しめる」とのこと。その理由については、チーズの重さをリフレッシュさせるのが赤ワインのポリフェノールであるように「このポリフェノールが、実は紅茶にも含まれているんです」と語っています。

 「紅茶とチーズ」のマリアージュが楽しめるメニューは3月16日から18日までの3日間、ナイトタイム限定(18時から20時)で登場。登場セットは「ディンブラ/ティーアマレット × エメンタール」(650円)、「ヌワラエリア/ティーモヒート × ゴルゴンゾーラ・ドルチェ」(650円)、「キャンディ/ティーコラーダ × フロマージュ・ブラン」(650円)の3種類。※価格は全て税別表記。 各日10セットずつの数量限定です。


関連記事リンク(外部サイト)

コカ・コーラ プラスのパッケージが新しく衣替え 綾瀬はるかの新CMも放送
黙認してると思うなよ。不満をぶつける「フラリーマン撲滅セット」爆誕
海自の金曜カレーは習慣になるだけの理由があるかも?一般家庭にも浸透する金曜カレーの謎

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy