体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

YouTubeでピンポイントの場面を共有する方法

YouTubeでピンポイントの場面を共有する方法

YouTubeで知っていると役立つワンランク上の活用テクニックを紹介しましょう。例えば、YouTubeでおすすめのシーンをピンポイントで共有する方法。見せたい場面から再生するように共有できるのです。YouTubeで公開中のミュージックビデオに歌詞を表示するというテクニックもあります。

YouTube動画を特定の場面で共有

家族や友人にYouTube動画の特定の場面を見せたい場合は、その場面で映像を一時停止して共有用URLを取得しましょう。このURLを開けば、停止した場面から映像がスタートします。

具体的には、映像を一時停止して「共有」ボタンをクリック。「開始位置」にチェックを入れると、ピンポイントで共有できるURLが作成されます。これで指定の時間から即再生されるようになるのです。

YouTubeでVRで楽しめる3D動画がヒットする検索ワードもあります。「yt3d」と入力して検索すると、3D撮影された動画がたくさん見つけることが可能。これらの3D動画を、VRゴーグルで楽しみましょう。

YouTubeのMVに歌詞を表示する

具体的には、YouTubeの検索ボックスに「yt3d」と入力すると3D動画がヒット。見つかった動画は、VRモード(Cardboard)に切り替えると2分割に表示されます。VRゴーグルはPCと接続するタイプは高額ですが、スマホ用なら2,000~3,000円程度と安価です。

YouTubeで公開中のミュージックビデオに歌詞を表示するテクニックを紹介しましょう。「Musixmatch Lyrics for YouTube」は、YouTubeで公開されているミュージックビデオ上に歌詞を表示するChromeの拡張機能です。

アーティスト名と楽曲名が登録されているメジャーな動画なら、日本人でもほぼ歌詞が表示されます。歌詞を非表示にしたい時は、ツールバーの「字幕」をオフにすればOKです。

関連記事リンク(外部サイト)

テレビの裏ワザ満載「カラバコ」を知っている?
Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法
VRとは360度フレームをなくして脳を騙す映像

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。