体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

3層のマリアージュが楽しめる!「パレドオール」の贅沢な苺パフェ


みずみずしく甘いいちごとショコラのハーモニーを味わいたいなら、ぜひ訪れていただきたい期間限定メニューがお目見え!カカオ豆から本格的なチョコレート作りを手掛けるショコラティエ・三枝俊介氏によるチョコレート専門ブランド「ショコラティエ パレ ド オール」にて、2018年春限定パフェが発売される。

「パフェ パレドオール 春のいちご」2160円(税込)は、華やかでスタイリッシュ&フォトジェニックなパフェ。


チョコレートのプレートでグラス内を3層に仕切る斬新なスタイルの「パフェ パレドオール 春のいちご」は、カカオ豆からチョコレートに仕上がるまでの全工程を行うBean to Bar工房「アルチザン パレドオール清里」で、パフェの為にカカオから作られた自家製チョコレートを使用。

ひとつのパフェで3種のマリアージュが楽しめ、食べるにつれ、ホワイトチョコレート×いちご、ミルクチョコレート×いちご、ビターチョコレート×いちごと、徐々にカカオの風味が強くなる。好みで好きな時に別添えの自家製いちごソースを注げば、さらに新しい味わいに。

「パフェ パレドオール 春のいちご」は、3月23日(金)~5月中旬の期間、「ショコラティエ パレ ド オール」東京店・大阪店、「アルチザン パレドオール」BIS店にて販売。

春ならではのショコラといちごのパフェで、華やかで大満足の春を味わってみて。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。