体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ケースなしで使いたい人に!薄くて丈夫なスマホスキン「Second Skin」

スマホをケースなしで使いたい人は多いはず。ケースをつけると厚みが増し、ホールド感や見た目が気になるという不満はよく聞く話だ。見た目や使い勝手をとるか、落下防止をとるかという究極の選択を迫られることとなる。

そこで今回紹介するステッカー型のスキン「Second Skin」は、ちょうどそんな悩みを解決してくれる画期的なアイテムだ。

・貼るだけで防御力アップ!

Scond Skinは、スマホ本体の両面とサイドに貼る保護フィルムだ。保護フィルムといってもただの保護フィルムではない。擦り傷がつかないだけでなく、なんとハンマーで叩いても割れない防御力なのだ(程度によるはず)。

このスキンにはナノテクノロジーが使われており、たった0.2mmという薄さにも関わらず、衝撃を吸収してスマホ本体に衝撃が届かないような環境をつくりだしてくれる。透明なので、一見つけていることがわからないほどだ。もちろんこれをつけていれば、保護ガラスや保護フィルムをディスプレイに貼る必要もない。

・擦り傷は自動修復

さらに、魅力的なのが、ちょっとしたすり傷は熱をあてるともとに戻るような仕様になっている点だ。たとえば、実験では鉄ブラシでゴシゴシと表面に傷をつけた後、ドライヤーであたためて修復させている。

通常の使い方でつく傷なら、あっというまに修復できることだろう。一点気になるのが、ディスプレイの触り心地ではないだろうか?指のすべり具合や、タップ時の感触など、気になる人はかなり気になるはず。ガラスのような感覚は出せないはずなので、こればかりは使ってみて確かめてみたいところ。

値段は今ならKickstarterで15ユーロ(約1970円)で、対応モデルもiPhoneに限らず豊富に用意されているようだ。キャンペーンは2018年4月26日まで実施されている。

執筆:Doga

Second Skin/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。