体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大原櫻子、ニューシングルのジャケット先行解禁

大原櫻子が、4月25日(水)にリリースする9枚目のニューシングルのジャケットデザイン3形態を先行解禁! アートディレクター兼フォトグラファーは、コトリフィルムの島田大介。島田は、RADWIMPSやサカナクションなど数々のアーティストのミュージックビデオのディレクションやアートディレクター・フォトグラファーのほか、CMやウェブムービーなど様々なフィールドで活動している気鋭の作家で、今作のジャケットは全体的な構図で大原櫻子本人を見せており、比較的本人のポートレートを大きく扱うことが多かったこれまでの大原の作品のジャケットとは異なる、様々なニュアンスを感じるデザインとなっている。
シングル「タイトル未定」 【通常盤】 (okmusic UP's)

今回の構図をセレクトした理由として島田氏は“(曲と同じく)刹那を感じる写真。ポーズしてる方がなんだか切ない気がしました”と理由を語っている。商品裏面やジャケット中面でも、同じ世界観のポートレートで構成されているデザインで、全体含めて新しい大原櫻子象を感じさせるアートワークとなっている。気になるニューシングルの詳細は続々と明らかになっていくので、曲のイメージからデザインされたという今回のアートワークを見ながら想像や期待を膨らましてほしい。

※商品化時には今回のジャケット画像にテキストが追加される予定です。
■大原櫻子 5周年特設サイト

http://sakurako-web.com/5th_anniversary/
シングル「タイトル未定」
2018年4月25日発売

【初回限定盤A】(CD+DVD)

VIZL-1381/¥1500+税

※3形態、各種ジャケット違い、CD3曲入り(各インストゥルメンタル有り)

※DVD収録内容未定(AとBの内容は変わります)

◎封入特典:ツアー優先先行予約シリアルコード

【初回限定盤B】(CD+DVD)

VIZL-1382/¥1500+税

【通常盤】(CD)

VICL-37391/¥1200+税
『大原櫻子 5th TOUR 2018』
6月28日(木) 千葉・市原市市民会館 大ホール

7月03日(火) 岡山・岡山市民会館 大ホール

7月04日(水) 広島・上野学園ホール

7月06日(金) 愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

7月11日(水) 東京・NHKホール

7月12日(木) 宮城・仙台サンプラザホール

7月16日(月・祝) 神奈川・神奈川県民ホール 大ホール

7月18日(水) 福岡・福岡サンパレス

7月20日(金) 大阪・グランキューブ大阪 メインホール

<チケット>

全席指定¥5,800(税込)

※発売日程は後日発表。

※4月25日発売のニューシングルへツアー優先先行予約シリアルコードを特典封入
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。