体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

浜田省吾『旅するソングライター』3/29にTOHOシネマズ日比谷で一夜限りのドルビーアトモス上映開催決定

浜田省吾『旅するソングライター』3/29にTOHOシネマズ日比谷で一夜限りのドルビーアトモス上映開催決定

 浜田省吾のライブ映像『SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016 旅するソングライター“Journey of a Songwriter”』が、TOHOシネマズ日比谷のオープン記念日となる3月29日に、ドルビーアトモスで復活上映することが決定した。

 70年代から現在までツアーによってOne&Onlyのポジションを確立してきた浜田省吾。今年2018年2月、2015年に行われた9年ぶりのホールツアーと25万人を動員した翌年のアリーナツアーのライブ映像にコンセプチュアルな映像も加えたスケール感溢れる『SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016 旅するソングライター“Journey of a Songwriter”』を全国77館で上映し、映画館を新しい音楽空間に変え大好評を博した。

 今回、TOHOシネマズ日比谷のオープン記念日となる3月29日に、ドルビーアトモスでの復活上映が決定した。しかも、当日限りとなるドルビーアトモス&スタンディング上映も実現する。初回はドルビーアトモス上映(着席上映)、2回目にはドルビーアトモス&スタンディング上映を用意。2回目のスタンディング上映では、実際のライブ会場と同様にスタンディング可、歌唱可、声援可、ライブグッズ(マフラータオルなど)の持ち込み可となる上映会となる。

 自分に合った鑑賞スタイルを選び、臨場感溢れる巨大スクリーンとハイスペックな音響空間で、最高の映像体験を楽しむことができる。

◎公開情報
TOHOシネマズ 日比谷オープン記念 一夜限りのドルビーアトモス上映
『SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016 旅するソングライター
“Journey of a Songwriter”』
2018年3月29日(木)
18:30の回 ドルビーアトモス上映(着席上映)
21:00の回 ドルビーアトモス&スタンディング上映
チケット:通常席 2,500円均一

関連記事リンク(外部サイト)

浜田省吾  『旅するソングライター』2月17日に全国73館の劇場にてスタンディング上映会開催
浜田省吾、FM COCOLO 2月のマンスリー・アーティストに決定
浜田省吾カバー作がトップ2制覇、関ジャニ新曲26万枚セールス、中島みゆき新譜情報:今週の邦楽まとめニュース

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。