体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SHISEIDOミニコスメ「ピコ」桜羊羹&葛饅頭にインスパイア

1803151

SHISEIDO(資生堂)から生まれた“和菓子”にインスパイアされたミニサイズのコスメシリーズ「ピコ」の「ルージュルージュ ピコ」「ネイルエナメル ピコ」に春と夏の息吹。“さくら&初夏”をテーマにした限定色が、2018年3月1日(木)、5月1日(火)と順次仲間入りする。

「ルージュルージュ ピコ」「ネイルエナメル ピコ」はともに、ミニサイズで豊富な色・質感を楽しめる限定メイクアップアイテム。いつものSHISEIDO製品よりロープライスだからこそ、いろいろなカラーを揃えて楽しめるのが嬉しい。

今回、限定発売となる新色のキーワードは、“さくら&初夏”。「ルージュルージュ ピコ」は、3月のさくらの開花時期に合わせ「桜羊羹」からインスピレーションを得ていて、ダークな「花明かり」、透けるピンクの「桜貝」の2色の“桜色”ルージュが登場する。5月は「葛饅頭」をヒントに、重ねてテクスチャーやカラーを変化させられる「れもん」、初夏という名のフレッシュなオレンジが揃う。

「ネイルエナメル ピコ」も同じく3月は「桜羊羹」、5月は「葛饅頭」からインスピレーションを得ている。3月の限定品は花びらそのもののような「さくら」とキラキラ舞う「さくらふぶき」、5月には、水のきらめきをピンクトーンの「みなも」と涼しなシック ブルー「水ようかん」が登場する。

どれも日本の風情を堪能しつつ、カラーメイクを楽しむことができる。

SHISEIDO(資生堂)「ピコ」
■ルージュルージュ ピコ 全4色 各1,800円+税
■ネイルエナメル ピコ 全4色 各1,800円+税
2018年3月1日(木)、5月1日(火) 数量・期間限定発売

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。