体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

黒毛和牛を使ったハンバーグのお茶漬け

3月13日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)では、グルメ店が軒を連ねる東京都新宿区神楽坂を特集したコーナーで、「和牛贅沢ハンバーグ専門店・翔山亭」(東京都新宿区)が紹介された。

東京メトロ南北線・飯田橋駅のB4b口から3分ほど歩いたところにある同店は、黒毛和牛を100パーセント使用したハンバーグが楽しめるハンバーグ専門店。

お店のメニューとして紹介された「和牛贅沢ハンバーグ・竹」(1,600円)は、器に野菜とハンバーグ、ローストビーフが盛りつけられた一品とご飯、生玉子などが付いたセットメニューだ。ハンバーグはご飯の上にのせてお茶漬けにしていただくこともできるとのこと。

ハンバーグのお茶漬けを食したフランス出身のニコラさんは「うん!アッ!これは本当に和食。和食になりましたね一気に!お茶漬け自体をそんなに食べる習慣がないので、これを混ぜるのは斬新ですね」とコメント。

お店に訪れていたお客さんたちも「うまいです」「味が違いますね、ハンバーグっぽくないハンバーグで」とコメントし、料理を堪能していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:和牛贅沢ハンバーグ 翔山亭(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神楽坂のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:神楽坂×洋食・西洋料理のお店一覧
自家製のラー油をかけた「青山担々麺」
2度揚げしたサクサクの「かつ定食・ロース」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。