体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」

京都のラーメン文化を牽引してきた老舗

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」
京都駅から歩いて約8分にある「新福菜館 本店」。隣には同じく京都を代表する人気ラーメン店「第一旭」が営業。ともに京都のラーメン文化を牽引してきた老舗であり、長年に渡ってファンに愛され続けています。

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」
昔ながらの中華料理店といった雰囲気の店内。懐かしい空間がほっと落ち着けます。

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」
ラーメンメニューは「中華そば」のみで勝負する潔さ。特大や小などサイズを選べるのもうれしい。

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」
「中華そば小(600円)」。真っ黒なスープが抜群のインパクトを放つ中華そば。もはや丼の底が見えないほど!

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」
中央には鮮やかな九条ねぎがたっぷりとトッピング。爽やかな香りがたまりません!

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」
早速スープからいただいてみましょう。鶏ガラと豚骨ベースの出汁に秘伝の醬油ダレをブレンドしたスープは、真っ黒ながらも塩味が強い訳ではなく驚くほどすっきり!さまざまな素材の旨味や深みが存分に感じられます。

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」
薄くスライスされたチャーシューはとても柔らか。醤油がしっかり染み込んでいてコクのある味わい。

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」
麺はやや太めのストレート。もちもちとした歯ごたえがあり喉越しが抜群!九条ネギのシャキシャキした食感と爽やかな香りがアクセントになり、スープ、麺、チャーシューが絶妙な一体感を奏でています。

必食したい「ヤキメシ」

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」
中華そばとともに必食したいのが「ヤキメシ」。中華そばと同じ醤油ダレで炒められ、濃い色ながらも意外とあっさり。醤油の焦げた香ばしさがたまりません!

京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」
お米の一粒一粒が極上のパラパラ感!チャーシューや九条ねぎ、玉子とも見事に融合。口の中に旨味と香ばしさが広がり、おいしすぎてあっという間に完食してしまいました・・・。

京都のラーメン文化を牽引してきた老舗「新福菜館 本店」。極上の旨味が溶け合う、真っ黒なスープやヤキメシをぜひ体感してみてはいかがでしょうか?

新福菜館 本店
http://www.shinpuku.net
住所 京都市下京区東塩小路向畑町569
電話 075-371-7648
営業時間:AM9:00~PM10:00

[All photos by Nao]
京都人も絶賛のラーメン店!真っ黒なスープが極上の味「新福菜館 本店」

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。