体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「クスリ漬けになってもらって!」のセリフをこんなに爽やかに言われる日が来るとは… byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:「気にせず寝ててください」「ぶわっ」看護師さんのひと言にモヤモヤと涙が一瞬で吹き出した! byきたあかり

初めての搾乳を終えたあと。

搾乳を届けに行く途中で力尽きた日の夕方。背中からの麻酔+点滴+飲み薬という薬漬け布陣により、また痛みの少ない平和な状態が戻ってきました。

f:id:akasuguedi:20180201215016j:plain

「薬漬けになってもらって」というセリフをあんなに爽やかに言われる日がくるとは夢にも思いませんでした…(おかげで安心して漬かれました)

麻酔って、特に背中から直接チューブが入ってる麻酔って、薬が入っていく時ちょっと冷たくて…痛みから解放されていく安心感と同時に「何かしら副作用的な体に良くないものも入って来ている」感がスゴイんです。スゴイんですけどもすごくホッとしたのを覚えています。

麻酔してても痛みが全くないわけではなくて、「痛いけど辛うじて熟睡できる」くらいだし…何よりスタスタ歩ける!

手術直後は管だらけの自分の状態に嫌気がさし「早くワイヤレスになりたい」と思っていたものですが、もう有線でいいやとあらためて思ったのでした。

翌日軽くなった足取りでいつものようにNICUに向かうと、ちょっとした変化がありました。

f:id:akasuguedi:20180201215037j:plain

ムスメがNICUからGCUにお引っ越し!

GCUというのはざっくり言うと、状態が安定して来た赤ちゃんが入院する施設です。どんな事が変わるのかというと…

f:id:akasuguedi:20180201215149j:plain f:id:akasuguedi:20180201215208j:plain

まるだしになります!

それまで保育器ごしにしか接する事の出来なかった赤ちゃんが、コットという屋根のないゆりかごみたいなベッドに乗せられます。症状によって色々ですが、ムスメの場合は

・まるだしになる

・抱っこできるようになる

・食事が胃まで直行のチューブから哺乳瓶+直接授乳になる

・沐浴、オムツ替えなどのお世話が出来るようになる

などが大きな変化でした。

顔も見やすいし、何より抱っこできるようになった事が一番嬉しかったです。帝王切開の手術からもう3日ほど経っていましたが、母子同室になる前にNICUに入院したのでちゃんと抱っこ出来たのはこの時が初めてでした。

f:id:akasuguedi:20180201215337j:plain
1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。