体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

海の生き物たちと、和を堪能する新しいお花見体験! マクセル アクアパーク品川で、春イベント「SAKURA AQUARIUM by NAKED」が開催中

海の生き物たちと、和を堪能する新しいお花見体験! マクセル アクアパーク品川で、春イベント「SAKURA AQUARIUM by NAKED」が開催中
昨年年間動員数が170万人以上を記録した人気の都市型水族館「マクセル アクアパーク品川」で、昨年も大人気だった春イベント「SAKURA AQUARIUM by NAKED」が3月3日(土)から4月15日(日)までの期間限定で開催中。

今春は作品中の桜に伝統的な日本の“組子”をテーマにしたデザインを使用するなど、古き良き日本文化×デジタルアートの融合を演出。

サクラダイが展示される水槽を取り囲む壁から足元まで桜のマッピングを投影する「桜便り -さくらだより-」は、桜に包まれるお花見空間。プロジェクションマッピングで壁面に溢れるように咲く桜の間を通り抜ける花道「零れ桜 –こぼれざくら-」が奥のエリアへと誘う。幻想的な夜桜に包まれるカフェバー「花灯 –はなあかり-」では、期間限定のドリンクも販売。夜のドルフィンパフォーマンス「桜語り –さくらがたり-」は、2,000名規模のスタジアム型の会場で、プロジェクションマッピングによる無数の桜とそれに連動する和楽器の音色に包まれながら、イルカたちの躍動が楽しめる。

ネイキッド×アクアパーク品川ならではの、360度桜につつまれる最先端のお花見エンターテインメントをお見逃しなく!

■SAKUARA AQUARIUM by NAKED
場所:マクセル アクアパーク品川
会期:2018年3月3日(土)〜4月15日(日)
営業時間:10:00~22:00(最終入場時間は21:00)
※営業時間は予告なく、急遽変更となる場合あり。また、貸切営業などで入場できない場合もあり。
入場料:おとな(高校生以上)2,200円、小・中学生1,200円、幼児(4才以上)700円

SAKUARA AQUARIUM by NAKED 公式サイト
http://www.aqua-park.jp/special/sakuraaquarium2018/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。