体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

くるり、7インチ・アナログ盤で発表の新曲「春を待つ」3/19初オンエア

くるり、7インチ・アナログ盤で発表の新曲「春を待つ」3/19初オンエア

 くるりの新曲「春を待つ」が、3月19日21:00より放送のα-STATION『FLAG RADIO』にて初オンエアされる。

 先月リリースされたシングル『その線は水平線』がSNSを中心に話題を呼んでいるくるりは、現在全国ツアーを開催中。そのツアー期間内にリリースされる7インチ・アナログ盤に収録されるのは、シングルの表題曲となっている「その線は水平線」の他、未発表の新曲「春を待つ」の計2曲だ。

 「春を待つ」は、岸田繁によるセルフライナーノーツによると、くるりが結成された20年前に作られた楽曲とのこと。木枯らしが止み、うららかな日が待ち遠しいこの時期に聴いてほしい、くるりからのプレゼントとなっている。

◎番組情報
α-STATION『FLAG RADIO』
2018年3月19日(月)
21:00-22:00

◎リリース情報
7inch Analog『春を待つ/その線は水平線』
2018/3/21 RELEASE
HR7S088 1,800円(tax out)

関連記事リンク(外部サイト)

くるり 新曲「その線は水平線」遠藤薫監督&SUMIRE主演によるMV公開
くるり『その線は水平線』―変わらないということは、変わり続けるということ(Single Review)
くるり、7インチ・アナログ盤『春を待つ/その線は水平線』リリース決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。