体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

モノ好き女子の「ほしい!」が見つかるファッション誌「LaLa Begin」4・5 月号発売

世界文化社より3月12日に雑誌「LaLa Begin」 4・5 月号が発売となりました。同誌では、「服好き春のたくらみ 定番アップデート」と題し、普遍ではあるが不変ではない定番アイテムを、この春、賢くアップデートするポイントを多数掲載しています。

雑誌「LaLa Begin」は“モノ好き”女子の「ほしい!」が見つかる「GOOD LIFE BIBLE」。ちょっとこだわり派の女性が読むべきモノ&ファッション女性誌として3年目を迎えた雑誌です。靴、カバン、時計、ファッション、インテリア、アウトドア、雑貨、食などを特集し、「今までなかった!」と好評を得ています。

特集「服好き春のたくらみ 定番アップデート」では、リーバイスのデニムや、コンバースのスニーカーなど、定番と言われながらも時代に合わせてアップデートし続けているモノ。その定番アイテムのこの春のアップデート事情はどうなっているのか、「LaLaBegin」編集部が掘り下げます。

そして「服はベーシック、ネイルで遊ぶ」では、この春、着たい服に似合うネイルを「メイクはファッションの一部」がモットーのヘアメイクアップアーティスト、草場妙子さんが、3タイプのコーディネートを例に提案してくれています。その他にも「ボーイな女のNEWバッグ案内」、「残念にならない いいもの図鑑」など、充実の内容となっています。

「LaLa Begin」 4・5 月号は3月12日(月)に発売です。LaLaBegin(ララビギン) Begin4月号臨時増刊 4・5 2018 (2018年03月12日発売)
Fujisan.co.jpより

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。