体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自家製デミグラスソースを使った「ハヤシライス」

3月9日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、上野周辺のお店のNo.1グルメを特集したコーナーで、「黒船亭」(東京都台東区)が紹介された。

同店はJR上野駅から徒歩4分ほどにある洋食店。「ビーフシチュー」(3,564円)や「オムライス」(1,566円)などが味わえる。

「ハヤシライス」(1,836円)は、国産の牛バラ肉をマッシュルームやトマトピューレと煮込み、そこにお店の売りでもある1週間かけて作る自家製のデミグラスソースを加えて完成。河北麻友子さんは「うま!とろっとろ。デミグラスソースがめっちゃ美味しい」とコメント。

「ハンバーグステーキ」(1,512円)は神戸牛と熟成豚を合わせ、表面をしっかり焼いて肉汁を閉じ込めた自信作。デミグラスソースとごま醤油の2種類のソースで楽しめる。大友康平さんは「これよこれ、間違いない。お肉のジューシーさが絶妙です」とコメント、陣内智則さんは「肉自体がしっかりしてるんですよ。やっぱりデミグラスソースがこだわってる」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:黒船亭 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:上野のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:上野×イタリアン・フレンチのお店一覧
ラーメン激戦区で人気の特盛りラーメン
自家製チャーシューとネギを豪快に盛り付けた「神戸ラーメン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。