体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

猫じゃらしでギリギリの攻防

日野市にある「保護ねこ広場 にゃん福゜(にゃんぷく)」を久しぶりにお訪ねしました。

これは「そうそう」くんと「いちこ」ちゃん。猫じゃらしを振るとすかさず寄ってきます。

この場所は棚になっているのでこれ以上前に寄れません。ギリギリです。

狙いを定める「そうそう」くん。写っていませんが目の前では僕が必死になって猫じゃらしを振っています。

そこへ加わってきたのは「シロ吉」くん。

エキサイトする「そうそう」くんと「いちこ」ちゃんですが、

「シロ吉」くんはなぜか冷静です。

「そうそう」くんは勢いあまって、

棚の下へ落下。残念でした。

「クロエ」ちゃんも興味津々ですね。

猫じゃらしは、捕まるか捕まらないか、ギリギリの攻防が大事。

何しろ捕まっちゃうともう、こうなって離してくれません。「う〜〜」っと唸って、結構な力です。無理に引っ張るのも良くないので、押したり引いたりしながら猫が離してくれるのを待ちましょう。顔に息をふーっとやると離してくれることもありますね。

保護ねこ広場 にゃん福゜(にゃんぷく)」は東京都日野市三沢にあります。京王線の「百草園(もぐさえん)」から徒歩10分です。現在、カフェとしての営業はお休みしておりますが、保護猫施設としての運営は継続しています。日曜日などは予約なしで見学できる事もあります。猫を家族に迎えたいとお考えの方は、お問合わせの上、ぜひ足をお運びくださいね。

にゃんこマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。