体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GRANRODEO、初の海外公演! 台湾でFLOWとコラボライブ開催!!

数々の人気アニメの主題歌を手掛けるロックユニット・GRANRODEOが、初の海外公演を3月10日(土)・11日(日)に開催した。初海外公演の会場は台湾のLegacy Taipei。この公演は盟友FLOWとのコラボレーションライブで、FLOWとGRANRODEO両者それぞれの単独ステージを披露した他、2組のコラボレーションユニット“FLOW×GRANRODEO”のパフォーマンスもあった。
『LOW×GRANRODEO 1st LIVE TOUR ”Howling” in Taiwan』
 photo by Mr.Chen
 (okmusic UP's)

FLOW×GRANRODEOとして今回のツアーに提げたシングル「Howling」や、コラボのスタートとなった曲「7-seven-」、さらには両者の代表曲FLOW「DAYS」、GRANRODEO「Glorious days」などもスペシャルコラボとして演奏し、待ちわびていた台湾の観客を熱狂させた。GRANRODEOの単独ステージでは、「Can Do」や最新曲「Deadly Drive」など、計6曲を披露。結成13年目で海外進出を果たしたGRANRODEOの今後の海外展開に、期待が高まっている。

photo by Mr.Chen

【セットリスト】

■3月10日(土)

<GRANRODEO>

1.Can Do

2.ROSE HIP-BULLET

3.Deadly Drive

4.変幻自在のマジカルスター

5.modern strange cowboy

6.The Other self

<FLOW>

7.Re:member

8.Steppin’ out

9.COLORS

10.愛愛愛に撃たれてバイバイバイ

11.GO!!!

12.風ノ唄

<FLOW×GRANRODEO>

13.New World

14.DAYS

15.Glorious days

16.GLOW

17.Howling

ENCORE.7-seven-

■3月11日(日)

<GRANRODEO>

1.Can Do

2.move on! イバラミチ

3.Deadly Drive

4.NO PLACE LIKE A STAGE

5.modern strange cowboy

6.Punky Funky Love

<FLOW>

7.WORLD END

8.INNOSENSE

9.COLORS

10.CHA-LA HEAD-CHA-LA

11.GO!!!

12.Sign

<FLOW×GRANRODEO>

13.New World

14.DAYS

15.Glorious days

16.GLOW

17.Howling

ENCORE.7-seven-
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。