体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

地方出身者へ贈る 内見前に知っておきたい「東京」の賃貸事情

地方出身者へ贈る 内見前に知っておきたい「東京」の賃貸事情

今年の部屋探し&引越しシーズンもいよいよ終盤。大学進学や就職といったタイミングで、地方から東京に移り住む人も多いはず。しかし、土地勘や家賃相場が分からずに、部屋探しに苦戦してしまう人も多く、「花の東京ライフ、こんなはずじゃなかった……」と後悔してしまうケースもしばしば。

そこで今回は、今まで地方出身者へ80回以上引越しのアドバイスを行ってきた街選びアドバイザー・土井直樹(どい・なおき)さんに「東京の賃貸事情と、上手な部屋の探し方」について、聞いてみました。

春から東京生活スタート、ワクワクしながら新居探しをしている方も多いでしょう。ただ、東京という広大な都市での住まいを探す上では、内見前におさえておきたいポイントがいくつかあります。私自身も兵庫県の離島出身というバックグラウンドをもっているので、大学進学で上京した際、都内での家賃の高さや駅の多さに目の玉が飛び出たことを思い出します。

エスカレーターでの立ち位置、話し方など、関西人には当初慣れないこともたくさんありました。しかし都内の街を歩き尽くして得た知識や経験のおかけで、今まで80人以上の方へ街選びのアドバイスができたのだと思っています。

今回は、地方出身者の方に向けて、「東京の家賃相場」「初めて東京に住むならどこがいいのか」「地方出身者がお得に東京で部屋探しをするコツ」という3つのポイントをご紹介します。

地方に比べて、東京は家賃相場が高い!

一般にもよく言われる「東京は家賃が高い」という話ですが、実際のデータではどれくらい高くなっているのでしょうか?

都心と言われる山手線の内側にある駅に絞ってみてみましょう。安い順に並べてみても、1位は雑司が谷駅と田端駅の7.8万円。●山手線の内側で家賃相場が安い駅

順位/駅名(主な路線/駅所在地)/家賃相場(1R・1K・1DK)

1位 雑司が谷(東京メトロ副都心線/豊島区) 7.8万円

1位 田端(JR山手線/北区) 7.8万円

3位 鬼子母神前(都電荒川線/豊島区) 7.95万円

4位 駒込(JR山手線/豊島区) 8万円

4位 目白(JR山手線/豊島区) 8万円

4位 西日暮里(JR山手線/荒川区) 8万円

4位 千駄木(東京メトロ千代田線/文京区) 8万円

8位 高田馬場(JR山手線/新宿区) 8.2万円

8位 早稲田(都電荒川線/新宿区) 8.2万円

8位 大塚(JR山手線/豊島区) 8.2万円

これに対して、例えば、私が現在住んでいる仙台駅から15分圏内の駅で家賃相場をみてみると、一番家賃相場が安い駅は、なんと3.4万円なのです。雑司が谷や田端の家賃相場と比べると、4.4万円も安くなります。

都心の家賃の高さはデータからもしっかりと見て取れます。住まいを探すにあたって、この東京の相場はまず頭に入れておきたいですね。●仙台駅まで15分以内にある家賃相場が安い駅

順位/駅名/家賃相場(主な路線/所在地/仙台駅までの所要時間)

1位 八木山動物公園 3.4万円(地下鉄東西線/仙台市太白区/12分)

2位 北山 3.9万円(JR仙山線/仙台市青葉区/10分)

2位 旭ヶ丘 3.9万円(地下鉄南北線/仙台市青葉区/11分)

4位 台原 4.0万円(地下鉄南北線/仙台市青葉区/9分)

4位 黒松 4.0万円(地下鉄南北線/仙台市泉区/12分)

4位 東北福祉大前 4.0万円(JR仙山線/仙台市青葉区/12分)

4位 国見 4.0万円(JR仙山線/仙台市青葉区/15分)

8位 青葉山 4.2万円(地下鉄東西線/仙台市青葉区/9分)

9位 東仙台 4.4万円(JR東北本線/仙台市宮城野区/4分)

10位 福田町 4.5万円(JR仙石線/仙台市宮城野区/14分)

東京の賃貸は、地方と比べれば「どこも高いやんけ!」という声も聞こえてきそうですが、東京にしかない魅力もいっぱいあるんです。ここからはそんな東京の魅力を含めて、初めて住むならどこがいいか、ご紹介していくことにしましょう。

初めて東京に住むならどこがいい?

[1]東京はエリアによって街の雰囲気が違うので、自分にあった街を選ぶことが重要新宿駅(写真/PIXTA)
1 2 3次のページ
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。