体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ヘアターバンの使い方の正解は? ターバンを使ったもこもこツインテールアレンジ

いまいち使い方のわからないヘアターバン…

持っている人は多くても、頭に付けるだけで終わっていることが多いヘアターバン。お店で見かけて可愛くてついつい買っちゃったけど、いまいち活用できてない気がする……なんてことないですか? そこで今回は、ヘアターバンを使ったヘアアレンジをご紹介します。

ターバンを使ったアレンジツインテールヘア

1. 耳を境にして、両サイドとバックの3か所に髪を分けます。そうしたら後ろの髪をターバンに通してターバンを付けます。

2. バックをジグザグに2つに分けて、ターバンを挟み込むように耳前の毛束と一緒に結びます。

3. 結んだ毛束をしっかりほぐします。

4. 結ぶ目に上からポニーアレンジスティックを挿し、毛先から取った一束を輪っかに通したらスティックを下に引いてヘアゴムを隠します。ポニーアレンジスティックは百円均一やヘアアクセサリーショップなどで購入できます。

5. 結び目の5㎝ほど下をヘアゴムで結びます。結び目の間をくるりんぱしてほぐしたら、下側のヘアゴムをさらに下ろして、またくるりんぱしてほぐします。

6. 手順3と同じように、ポニーアレンジスティックを使って下側のヘアゴムを隠します。

7. さいごに全体のバランスを見ながらほぐしたら完成です。

春先になって暖かくなってきたら、ヘアターバンをスカーフに変えるのもアリ★ また、ポニーアレンジスティックを使うことで不器用さんや初心者さんでも簡単にヘアゴムを髪で隠すことができます。他のアレンジにも応用できるテクニックなので、ぜひ練習してみてください。

美容師/加来えりな(hair design BEER西新店)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。