体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

見た目は硬そうなのに中はふわふわ…?!まるで大理石のようなスイーツがユニーク

見た目は硬そうなのに中はふわふわ…?!まるで大理石のようなスイーツがユニーク

意外な見た目や食感のスイーツって、楽しいですよね♪

外側はパリパリなのに中はふんわりとした、とってもフォトジェニックなスイーツをご紹介します!

デンマークの伝統的なスイーツをアレンジ

まるで大理石やコンクリートのような硬質な見た目のスイーツ「Geometric flødeboller(ジオメトリック・フルーボラー)」。

 

KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 – 2月 2, 2018 at 9:43午前 PST

デンマークの伝統的なお菓子「フルーボラー」を、現代的にアレンジしたケーキなのです!

 

KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 – 2月 23, 2018 at 5:10午前 PST

外側を覆っているパリッとしたチョコレートを割ると、マシュマロのようなふわふわのメレンゲクリームが顔を出します。

 

KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 – 1月 22, 2018 at 5:58午前 PST

メレンゲクリームには、ナッツや様々なフレーバーのマジパンを混ぜているのだそう。

 

KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 – 1月 24, 2018 at 5:03午前 PST

その不思議な食感に、やみつきになってしまう人もいるのだとか♡

「バービカン・センター」にインスパイア

このユニークなスイーツをデザインしたのは、英・ロンドンにある多分野デザインスタジオ「KUFstudios」のデザイナーKia Utzon-Frankさん。

 

KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 – 3月 7, 2017 at 5:11午前 PST

「ジオメトリック・フルーボラー」は、ヨーロッパ最大の文化施設でブルータリズム建築の名作であるロンドンの「バービカン・センター」にインスパイアされて制作したそう。

 

KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 – 2月 26, 2018 at 11:42午前 PST

パリパリのチョコレート部分には、ホワイトチョコレートに天然の着色料と、木炭や黒ゴマ、ライスクリスピーなどを混ぜて、石のような質感を作り出しているとのこと。

 

KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 – 2月 16, 2018 at 7:42午前 PST

残念ながら、現時点では「ジオメトリック・フルーボラー」は購入することができません。

 

KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 – 2月 15, 2018 at 4:19午前 PST

しかし「KUFstudios」が開催する「ワークショップ」では、このユニークなスイーツの作り方を教えてくれちゃいます☆

 

KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 – 12月 6, 2017 at 9:19午前 PST

「ワークショップ」以外にも、スタイリッシュなインテリアやアクセサリーなどを制作している「KUFstudios」。

 

KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 – 2月 19, 2018 at 1:26午前 PST

ぜひスイーツも販売してほしいですよね!

 

KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 – 3月 24, 2017 at 6:50午前 PDT

気になった方は、公式ホームページやInstagramをチェックしてみて♪

KUFstudios

https://www.kufstudios.com/

Instagram (kufstudios)

https://www.instagram.com/kufstudios/

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。