体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BLACK SHEEP RECORDS所属バンドによる初のライヴ企画開催決定

ビクターエンタテインメント内のロックレーベル<BLACK SHEEP RECORDS>が、創立3年目にして初の所属アーティストによるライヴイベント『We are here!』を6月に開催することを発表した。
『BLACK SHEEP RECORDS presents 「We are here!」』 (okmusic UP's)

2015年にヒステリックパニック、2017年にBACK LIFT、そして2018年にRhythmic Toy Worldと所属アーティストを増やしてきたが、この3バンドとも自分たちの遊び場であるライブハウスにそれぞれ強い思い入れを持っていることもあり、『We are here!(俺たちはここに居るぜ)』という彼らの思いの詰まったイベント名となっている。

チケットのオフィシャル先行は3月16日正午から3月25日まで実施。一般販売は4月21日からスタートする。

■ヒステリックパニック オフィシャルHP

http://www.hystericpanic.com/

■BACK LIFT オフィシャルHP

http://backliftjapan.com/

■Rhythmic Toy World オフィシャルHP

http://rhythmictoyworld.com/
『BLACK SHEEP RECORDS presents 「We are here!」』

6月15日(金) 東京・渋谷 TSUTAYA O-WEST

6月17日(日) 大阪・OSAKAMUSE

6月29日(金) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
EP『666 (TRIPLE SICK’S)』/ヒステリックパニック
2018年5月2日発売

VICL-64994/¥1,600+税

<収録曲>

1.Love it!

2.Suicide Squad

3.メリーバッドエンド

4.ボーナストラック
配信限定「Shut up」/ヒステリックパニック
配信中
アルバム タイトル:『Seeding』/BACK LIFT
発売中

VICL-64864/¥2,600 (税抜)

<収録曲>

1.Eight Mat Room

2.Hate

3.Catch

4.KIDS PLAY HARD

5.Seeding

6.HONNE

7.You’re A Fool

8.Cat or Dog

9.From Country

10.sign

11.Breakthrough

12.Youth

13.Search

14.everything to me
アルバム 『SHOT』/Rhythmic Toy World
2018年4月25日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

VIZL-1373/¥3,300+税

<収録曲>

■CD

1.BOARD

2.僕の声〔Album Ver.〕

3.ラストオーダー

4.さなぎ

5.会えるように

6.ペーパー人間

7.ブッシャカ

8.青く赤く

9.ライブハウス

10.27時

11.革命の唄

12.ASOBOYA

13.リバナ

■DVD

ドキュメンタリー『キオク』(60分)

【通常盤】(CD)

VICL-64993/¥2,800+税

<収録曲>

1.BOARD

2.僕の声〔Album Ver.〕

3.ラストオーダー

4.さなぎ

5.会えるように

6.ペーパー人間

7.ブッシャカ

8.青く赤く

9.ライブハウス

10.27時

11.革命の唄

12.ASOBOYA

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。