体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BUCK-TICK、ツアー追加公演発表&VR映像の先行視聴実施決定

BUCK-TICKの全国ツアー『BUCK-TICK 2018 TOUR No.0』の追加公演が決定した。既報の3月31日のよこすか芸術劇場公演から7月18、19日NHKホール公演2DAYSまで全国26ヶ所28公演に加えて、7月26日東京国際フォーラムホールA公演発表となった。BUCK-TICKがこの会場でライヴを行うのは初となる。
BUCK-TICK (okmusic UP's)

また、タワーレコード渋谷店8Fにて開催中の『BUCK-TICK 30th Anniversary EXHIBITION “No.0”』会場にて、アルバム『No.0』の完全生産限定盤Cに付属するVRコンテンツのダイジェスト映像の先行視聴が可能となった。先行視聴は3月12日の16時~21時の時間帯に実施される。本映像はVRコンテンツ用に収録された映像となり、完全生産限定盤A、Bに収録されているMVとはカメラアングルが異なり、VR映像で楽しめることを前提に撮影された映像だ。

さらに、当日はアルバム先行試聴会も開催され、先行試聴会では来場者に抽選でアルバム『No.0』のオリジナルポスターがプレゼントされることも決定した。
『NEW ALBUM「No.0」 世界最速先行試聴会』

3月12日(月) 東京・タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIO

時間:17:00~18:30(入場16:30)/20:00~21:30(入場19:30)

参加方法: 『BUCK-TICK30th展』の会場で『No.0』を予約(全額前金制)した方に先着で世界最速先行試聴会の入場整理番号付参加券を配布
『VRコンテンツ視聴』

3月12日(月)  東京・タワーレコード渋谷店8F SpaceHACHIKAI

設置時間:16:00~21:00(最終入場20:30)
アルバム『No.0』
2018年3月14日発売

【完全生産限定盤A】(SHM-CD+SHM-CD+Blu-ray)

VIZL-1340/¥5,980+税

【完全生産限定盤B】(SHM-CD+SHM-CD+DVD)

VIZL-1341/¥5,480+税

<収録曲>

■CD

01.零式13型「愛」

02.美醜LOVE

03.GUSTAVE

04.Moon さよならを教えて

05.薔薇色十字団 – Rosen Kreuzer –

06.サロメ – femme fatale –

07.Ophelia

08.光の帝国

09.ノスタルジア – ヰタ メカニカリス –

10.IGNITER

11.BABEL

12.ゲルニカの夜

13.胎内回帰

■Blu-ray/DVD

MV「美醜LOVE」「IGNITER」「Ophelia」収録

◎A・B共通特典

※スペシャルパッケージ仕様

※シングル・アルバムトリプル購入者対象キャンペーン応募ハガキ封入(応募締切:3月28日(水)消印有効)

【完全生産限定盤C】(SHM-CD+VRコンテンツ)※VRビューアー付

VIZL-1342/¥4,480+税

◎C特典

※MV for VR「美醜LOVE」「IGNITER」「Ophelia」収録

(VRコンテンツダウンロード用PINコード封入[ダウンロード開始日:3月14日(水)0:00~])

※本商品は、スマートフォン専用VRコンテンツ商品です。[推奨環境(OS)] iOS8.3以上、Android4.3以上

※オリジナルVRビューアー付属

※スリーブケース仕様

※シングル・アルバムトリプル購入者対象キャンペーン応募ハガキ封入(応募締切:3月28日(水)消印有効)

【通常盤】(SHM-CD)

VICL-70237/¥3,000+税
アルバム『No.0』特典
・タワーレコード全国各店/タワーレコードオンライン

B2サイズポスター「BUCK-TICK×TOWER RECORDSデザイン」

・HMV全国各店/HMV&BOOKS Online

オリジナルマグネット

・TSUTAYA全国各店/ TSUTAYAオンラインショッピング

※TSUTAYAオンラインショッピングは予約分のみとなります。

オリジナルステッカー

・新星堂全国各店/WonderGOO全国各店(一部店舗除く)/新星堂WonderGOO楽天市場店

オリジナル缶バッチ

・Rakutenブックス

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。