体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

禁断の多数決、3月13日(火)渋谷WWWライヴで解散

禁断の多数決、3月13日(火)渋谷WWWライヴで解散

禁断の多数決が3月13日(火)に東京・渋谷WWWで行うライブをもって、 現体制での活動を解散することを発表した。

リーダーである ほうのきかずなりは「今の状態を一度終わりにして逆境の状態からの再スタートをしたい と考えております」「禁断の多数決はこれからも続きますが、新しい禁断の多数決は今までとは違うものになると思います」とコメントし、禁断の多数決としての活動は継続していく事を表明している。

またYoutubeにMVのみ発表されていた楽曲や、未発表曲を集めたCDアルバム「第3期 禁断の多数決 MIXTAPE」を現体制でのラスト・ライヴである”ekoms presents TWOMAN LIVE 「Maison book girl×禁断の多数決」”にて会場限定リリースすることも併せて発表されている。

以下、ほうのきかずなり コメント全文

——————————————————————————-

自分の魂が鈍ってしまい、3/13(火) に行われるブクガさんとのツーマンライヴをもって、 禁断の多数決は一度解散(と言ってもグループが終わる訳ではなくメンバーが皆散らばるという意味での解散です)致します。

今の状態を一度終わりにして逆境の状態からの再スタートをしたいと考えております。全ては自分の責任であり、メンバーは誰1人として悪くはありません。今まで応援してきてくれた方々、ライブにお越し下さった方々、音源を楽しんでくれた方々、メンバーのファンであった方々、 ありがとうございました。ここ2年程の活動の中で動画サイト等で発表し音源化されていなか った曲などを収録した最新作をリリース致します。

そちらには皆さんと一緒に踊った曲や、脱退したメンバーがリードを取る曲などが収録されており、
ひとつのメモリとして楽しんで頂けると嬉しく思います。 禁断の多数決はこれからも続きますが、新しい禁断の多数決は今までとは違うものになると思います。頭の片隅にでも覚えておいて頂けましたら、きっと驚かせる形でまたみなさんの前に現れたいと思っております 。

——————————————————————————–

今後の活動など詳細については禁断の多数決 オフィシャル・ウェブサイトをチェックしておこう。(岡)

・禁断の多数決の作品はOTOTOYでハイレゾ配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/77572
・禁断の多数決 オフィシャル・ウェブサイト
http://kindan.tumblr.com/

ライヴ情報
ekoms presents TWOMAN LIVE 「Maison book girl×禁断の多数決」
2018年3月13日(火) 東京・渋谷WWW
禁断の多数決 / Maison book girl  テンテンコ

リリース情報
『第3期 禁断の多数決 MIXTAPE』
会場限定リリース

1.ユーロビートを追いかけて
2.ロマンチック繁華街 (ニューラインナップ)
3.Kiss feat.あの(ゆるめるモ!)
4.ビューティフル・ドリーマー
5.Twilight
6.The Color of Light ジョン・タイターとの邂逅 feat.innsomniias
7.Goodbye My Cinderella (Kindan Ver.)
8. Tomorrow World feat.今川宇宙
9.水面みな思うわ
10.上海
11.GOGO!! カンフーダンス feat.テンテンコ (酔拳Ver.)
12.Argento (Red Curtain)
13.Nightfall 黄昏のシェイクダウン
14.Let’s Go (Arcade Fire Ver.)

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。