体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東北の思いを届ける「和紙キャンドルガーデン」が六本木で開催!

東北の思いを届ける「和紙キャンドルガーデン」が六本木で開催!
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「ZOJIRUSHI ECO-MOTION」。3月8日(木)のオンエアでは、東北の被災地の方々のメッセージを届けるプロジェクトや、アートに関するイベントを紹介しました。

■「和紙キャンドルガーデン -TOHOKU2018-」

こちらは、東日本大震災の被災地を巡り、東北の方々のメッセージを届けるプロジェクト。今年は「伝えつなぐ」をテーマに多摩大学「日本大好きプロジェクト」の学生が、手すきの和紙を「和紙キャンドル」に仕立てて、ミッドタウン・ガーデンの芝生広場に、心をつなぐ明かりを灯します。こちらは3月10日(土)から12日(月)まで、夕方5時から点灯されます。

■「アートフェア東京 2018」

東京国際フォーラムで開催されている、日本最大級の国際的アート見本市。今年は過去最多の出店者が集い、縄文土器から最先端の現代アートまで、さまざまなアート作品が集合予定。また、未来を担う芸術系大学の学生による展覧会も開催されます。アートに浸る春の週末、素敵な作品を探しに訪ねてみては。3月11日(日)まで開催中です。

そのほか、番組ではリスナーの皆さんからと届いたエコな取り組みの中から「ベランダ菜園」をしている人の話や、「チラシを再利用して封筒を作ったり、コラージュを楽しんでいる」という人の話を紹介しました。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。