体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

予算1万円! 東京オートサロン2018で手に入れたパーツで愛車をドレスアップ!

▲前回購入したパーツを取り付けるため、MYツナギ着用で現場(レンタルピット)に到着! ちゃんとカスタムできるのかという不安もあって、朝から胃がもたれている矢田部。緊張? いや、もしかしたら年のせいもあるかもしれない

▲前回購入したパーツを取り付けるため、MYツナギ着用で現場(レンタルピット)に到着! ちゃんとカスタムできるのかという不安もあって、朝から胃がもたれている矢田部。緊張? いや、もしかしたら年のせいもあるかもしれない

ようやく購入したパーツを取り付けることに……

今回は東京オートサロン2018でゲットしたパーツ(予算1万円)の取り付け編です。

前回の記事「予算1万円! 東京オートサロン2018でお買い物。愛車のカスタムパーツをガチで物色してきた!」はこちら

ところで、そんな企画あったっけ? と思っている方も多いはず。そうですよね……前回の企画からかなり時間がたっていますよね。

一応お伝えしますが……決して、てんちょ~ の仕事が遅かったからなんてことはないですからね! あれほど私が、早くロケ場所見つけといてよ! って忠告したのに土壇場になって焦りだした、なんてことはないですからね!(笑)

カスタムするコンセプトと、2人が購入したものをおさらいしましょう。テーマに沿った車にカスタムできたか? というのは重要です。

▲矢田部は「出来る女はいい女! 今年はモテたい」。対するてんちょ~は「ボロさ隠してドレスアップ!!」でした(撮影:逢坂聡)

▲矢田部は「出来る女はいい女! 今年はモテたい」。対するてんちょ~は「ボロさ隠してドレスアップ!!」でした(撮影:逢坂聡)

▲戦利品は、犬の足跡ステッカー、カーアクセサリー福袋、ホイールナット&エアバルブキャップ、けん引フック、カラースプレー、芳香剤、矢田部の燃料(カフェオレ)。なんとピッタリ1万円!(撮影:逢坂聡)

▲戦利品は、犬の足跡ステッカー、カーアクセサリー福袋、ホイールナット&エアバルブキャップ、けん引フック、カラースプレー、芳香剤、矢田部の燃料(カフェオレ)。なんとピッタリ1万円!(撮影:逢坂聡)

▲てんちょ~は、カーボン調シート大と小、キーホルダー、内張りはがし、芳香剤。点数は少ないですが総額4600円と1万円の半分も使ってません(撮影:逢坂聡)

▲てんちょ~は、カーボン調シート大と小、キーホルダー、内張りはがし、芳香剤。点数は少ないですが総額4600円と1万円の半分も使ってません(撮影:逢坂聡)

矢田部はドリンクホルダーなど小物から装着。スプレー塗装は失敗しても大丈夫!?

矢田部はまず、福袋に入っていたドリンクホルダーなどの、いわゆるカーアクセサリーの取り付けに。

▲テーブルが付いたドリンクホルダーは差し込むだけで、取り付けは楽々! エアコンの吹き出し口にドリンクホルダーを増設したので2人でジュースを飲んでも安心です。ちなみに、青く光っているのは灰皿です。私は吸いませんが、未来の彼氏が吸ってもいいように……ブフフフフフフ、グフフフフッフフ

▲テーブルが付いたドリンクホルダーは差し込むだけで、取り付けは楽々! エアコンの吹き出し口にドリンクホルダーを増設したので2人でジュースを飲んでも安心です。ちなみに、青く光っているのは灰皿です。私は吸いませんが、未来の彼氏が吸ってもいいように……ブフフフフフフ、グフフフフッフフ

▲女性誌に、いい匂いの女性はモテると書いてあったので、芳香スプレーをこれでもかとシュッシュしておきました

▲女性誌に、いい匂いの女性はモテると書いてあったので、芳香スプレーをこれでもかとシュッシュしておきました

▲続いては、タイヤのホイールナット! と、いきたい所でしたが……。え? サイズが合わない。矢田部痛恨のミステイク。ちなみにけん引フックも取り付け穴が車に付いていなかったので取り付けできませんでした……

▲続いては、タイヤのホイールナット! と、いきたい所でしたが……。え? サイズが合わない。矢田部痛恨のミステイク。ちなみにけん引フックも取り付け穴が車に付いていなかったので取り付けできませんでした……

▲気を取り直してバルブキャップを装着。差し色が入るだけで、華やかになります

▲気を取り直してバルブキャップを装着。差し色が入るだけで、華やかになります

▲ランクルは、後ろに大きなスペアタイヤが付いています。これがトレードマークだったりしますよね! 福袋に入っていた、タイヤ艶出しスプレーを吹きかけ後ろ姿も抜かりなく
1 2次のページ
日刊カーセンサーの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。