体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ライブ中、客が一緒に歌うのはアリ? アーティスト側の意見、ポルカの場合…

ライブ中、客が一緒に歌うのはアリ? アーティスト側の意見、ポルカの場合…
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(火曜担当ナビゲーター:雫<ポルカドットスティングレイ>)。3月6日のオンエアでは、リスナーから届いたライブに関する疑問に答えたり、髪型にまつわるメールを紹介しました。

■髪型に似合う髪…自分的ベストは

春から中学生になるというリスナーから、「バレー部に入ろうと思っていて、今70センチある髪をバッサリ切ります。どんな髪型にしようかと迷ったところ、雫さんと同じ髪型にすることに決めました」というメールが届きました。

ショートヘアにしている雫は「髪がすぐに乾くし、ラクなのでおすすめ。ただ、ロングヘアの可愛い女の子を見て、羨ましくなることはあるね。“髪型に似合う顔”というのがあって、私はあまり長い髪が似合わないと自覚しているので、自分的にベストなのはこのぐらいの長さかなと思ってます」と語りました。

■ライブ中、ファンが一緒に歌うのはアリ?

また、ライブに関する疑問も。「雫さんはライブ中にファンの人が一緒に歌ったり、口ずさんでいるのを見たら、『一緒に歌ってくれて嬉しい』と思うタイプですか? 私はついつい口ずさんでしまうのですが、歌い手からどう見えているのか気になりました」という内容でした。

雫は、ポルカドットスティングレイの曲の中でも「テレキャスター・ストライプ」「エレクトリック・パブリック」「顔も覚えてない」は一緒に歌うような曲のため、合唱して盛り上がってくれるのは嬉しいと明かしました。

ただし例外もあるようで「あるライブで(みんなで歌うようなタイプではない)『極楽灯』と『フレミング』を歌っている人がいて、それはさすがにウケましたね(笑)。歌ってくれること自体は嬉しいけど、まわりへの迷惑にならないように楽しんでください」と呼びかけていました。

そのほか、ポルカドットスティングレイが主題歌「少女のつづき」を書き下ろしたドラマ『恋のはじまりは放課後のチャイムから』の感想を紹介したほか、雫が飼っている愛猫ビビの近況を紹介する「今週のビビ」のコーナーでは、ビビが食後に「食べたよ!」ということを報告してくるエピソードを語りました。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。