体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ザクっと中もっちり! 都内最高クラスの絶品クロワッサン

ザクっと中もっちり! 都内最高クラスの絶品クロワッサン
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。3月6日(火)のオンエアでは、“都内最高クラスのクロワッサン”とも言われているお店「BOUL’ANGE(ブール アンジュ)」に注目しました。

同店は、パンマニアの片山智香子さんが推薦。「サックリというより軽く、エアリー感が半端ないんです。都内最高クラスのクロワッサン! クロワッサンは苦手、という人にも気に入ってもえる一品」と太鼓判を押していました。

BOUL’ANGEはフランスの伝統を守ったパンが多く、食材や製法にこだわり、お客さんの生活に寄り添うことをテーマに掲げているとか。パンはおよそ70種類が用意され、季節ごとに新商品も登場。見ても食べて美味しく、じっくりと手間をかけてあります。

お店の方によると、BOUL’ANGEのクロワッサンの特徴は「軽く食べられて、口にしたときのバリッとした食感とバターの風味。バターの温度管理が重要で、バターが溶けないうちに、手早く織りこんでいる」とのこと。軽く食べられる秘密はバターと生地とのバランスにあり、バターが強すぎると重くなり、少ないと風味が抜けてしまうそうです。

サッシャが試食したところ「表面が“サクッ”ではなくて“ザクッ”。中はもっちりしていて、細かい生地の隙間にも空洞があって、後味は甘め。バターのコクもあります」と大喜び。BOUL’ANGEは渋谷、新宿、日本橋、自由が丘、池袋にありますので、ぜひ食べてみては。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。