体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「森の空気感」まで忘れられない…人気モデル、柴田紗希の胸に残る映画

「森の空気感」まで忘れられない…人気モデル、柴田紗希の胸に残る映画
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「Amazon Prime Video ANYTIME, ANYWHERE」。この週は、女性ファッション誌『mer』をはじめ、青文字系カルチャーで人気のモデル、柴田紗希さんが登場。「隣にいる人を大切にしたいと思える映画」をセレクトします。3月5日(月)のオンエアでは、『いま、会いにゆきます』(2004年公開)を紹介しました。

■「両親の愛」に気づける邦画

原作は市川拓司さんのベストセラー小説。竹内結子、中村獅童が出演した大ヒット作です
。柴田さんは中学生のときに観て感動して泣いたことを、今でも鮮明に覚えているそう。

柴田:竹内結子さん演じる母親が、病気で亡くなってしまいます。息子は自分のせいで母が亡くなったのではないかと思っていたところ、1年後に母親が再び戻ってきます。そこから始まる物語です。両親の大切さや、愛を育んで育ててもらったことを感じられる内容。中学生や高校生で、両親に素直になれない人にもおすすめです。

映像から伝わってくる温かい空気感も印象に残っているそうで「綺麗な光景がずっと頭の中に残っています。劇中に登場する森や家など、映像ひとつひとつの光が印象に残っていて、夜の光や、森の中の空気感など、全てが温かくて魅力的です」と語りました。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。