体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

雨のパレード、ニューアルバムよりリードトラック2曲のMVを公開

雨のパレードが、ニューアルバム『Reason of Black Color』のリードトラックである「Reason of Black Color」と「MARCH」のMVを一挙に公開した。「Reason of Black Color」は、オルタナティヴR&B以降の世界の音楽シーンと共鳴する実験的なサウンドプロダクションに、バンド自身が持っている深い世界観を詩的に表現した作品。MVを監督した黒柳勝喜は、歪みとノイズの重なり合いがいつしかメロディを構成する先鋭的なサウンドをコンテンポラリーともモダンとも解釈できるダンスに音像を絡み合わせ、様々な色が混ざり合い結果として黒色なっていく様とシンクロする色合いで表現し、同名タイトルを冠したニューアルバムの1曲目として収録したバンドの意思表明を色濃く描いている。
「Reason of Black Color」MV (okmusic UP's)

「MARCH」は島田大介監督により、大下ヒロト、福本莉子の二人が演じ、岐路に立たざるを得なかった18歳の春、恋人達はそれぞれ新たな世界に踏み出していく…という旅立ちの瞬間を描いたストーリードラマ。誰もが感じる過去や現在、そしてまだ見ぬ未来への不安や期待に思いを馳せる心の様を描いた「MARCH」の歌詞と音像世界を、見事に描き切った映像作品に仕上がっている。公開された映像は、音効に加工が施されているYouTube Editionである。

また、iTunes Storeでは3月14日(水)のアルバム発売に先駆けて、3月8日(木)よりプレオーダーが開始。3月13日(火)までの1週間限定のプレオーダー特典として、ライブ『Live at TOKYO-SHINKIBA STUDIO COAST 2017.9.24』より「Shoes」のライブ音源のほか、「Shoes」「What’s your name? (plus strings ver.)」がアルバム予約時点で先行ダウンロード可能となっているので要チェック!

■iTunes Store

https://itunes.apple.com/jp/album/id1350398837?app=itunes&ls=1
アルバム 『Reason of Black Color』
2018年3月14日発売

【初回生産限定盤】(CD+DVD)

VIZL-1297/¥3,800+税

※三方背ブックケース仕様

<収録曲>

■CD

01.Reason of Black Color

02.Dive

03.Horizon

04.GOLD

05.Shoes

06.ice

07.(soda)

08.Hometown feat. Tabuzombie (from SOIL&“PIMP”SESSIONS)

09.You&I

10.What’s your name? (plus strings ver.)

11.H.Apartment

12.Hwyl

13.#556b2f

14.MARCH

■DVD

Live at TOKYO-SHINKIBA STUDIO COAST 2017.9.24

01.new place

02.1969

03.encore

04.Focus

05.Shoes

06.Thunderbird

07.Voice

08.寝顔

09.Take my hand

10.You

11.morning

12.Hey Boy,

13.Change your mind

14.Count me out

15.Stage

En1.Tokyo

En2.Petrichor

【通常盤】(CD)

VICL-64916/¥2,800+税

<収録曲>

01.Reason of Black Color

02.Dive

03.Horizon

04.GOLD

05.Shoes

06.ice

07.(soda)

08.Hometown feat. Tabuzombie (from SOIL&“PIMP”SESSIONS)

09.You&I

10.What’s your name? (plus strings ver.)

11.H.Apartment

12.Hwyl

13.#556b2f

14.MARCH
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。