体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

鶏ガラと豚骨のスープでじっくり煮込んだ「ロールキャベツ」

3月7日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、こだわりの味を頑固に守る店主のお店を特集した中で、「アカシア・新宿本店」(東京都新宿区)が紹介された。

同店は、JR新宿駅から徒歩3分程にある洋食店。クラシックなおしゃれな雰囲気の店内で料理を味わうことができる。「ポークソテー」(900円/税込み)やコクのあるデミグラスソースで煮込んだ「ビーフシチュー」(1,300円/税込み)など肉料理が評判なのだとか。

番組では、お店の1番人気メニューとして「ロールキャベツシチュー定食」(850円/税込み)を紹介。尾花貴絵さんが「ロールキャベツシチュー」を頂くと「中のお肉がスパイスが利いていて、舌触り滑らかでとっても美味しいですね…このシチューなんですけど塩気がしっかり利いていて独特なコクを感じます、濃厚なんですけれどすごくあっさりしているんですよ」と絶賛していた。スープには大量の鶏ガラと豚骨のたっぷり肉がついたものを使用している。そこにネギや人参などを加えひたすら3時間煮込んだら旨味たっぷりの濃厚なスープに仕上がる。キャベツは全国各地から大きいサイズのキャベツを選んで仕入れているのだそう。タマネギと塩・コショウを加えた豚肉を包む時に大きいサイズのキャベツを使用しないとうまく包めないそうだ。鶏ガラと豚骨を煮込んだスープにロールキャベツを投入し6時間煮込む。仕上げに小麦粉とラードを加えてトロみをつけたら完成だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:新宿アカシア(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×洋食・西洋料理のお店一覧
野菜や肉をチーズに絡めて味わう「ラクレットチーズ」
長くて厚いメンマが入ったこだわりの「竹の子ソバ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。