体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

超特急オフィシャルカレンダー、ビジュアル&メイキング映像を解禁!

超特急が、3月20日に発売するオフィシャルカレンダー第2弾から表紙ビジュアルとカレンダーのサンプルページ3点を解禁した。完全撮り下ろしとなる週めくりカレンダーのテーマは“HAPPY”。通常版の笑顔でピースする表紙をはじめ、ビーチボールや水鉄砲を手にじゃれ合う姿など、楽しそうなメンバーを激写している。また、このカレンダーではさまざまな組み合わせの2ショットも掲載。その中から、3号車・リョウガと7号車・タカシが図書館で佇む11月の週のページも先行公開となったので要チェック!
超特急オフィシャルカレンダー 通常版表紙 (okmusic UP's)

57ページにわたる大ボリュームのカレンダーには、ほかにもメンバーのさまざまな表情が詰め込まれているので、撮影中の様子はメイキング映像でチェックしてみよう。販売はLoppi&HMV限定となり、現在予約受付中! 表紙とカレンダーページ16枚が通常版と異なる、ファンクラブ版(会員限定)も発売されるので、8号車(=超特急のファン)はこちらも必見。
『超特急 オフィシャルカレンダー 2018.4→2019.3』
2018年3月20日発売

¥2,500+税

仕様:A5 卓上カレンダー(ダブルリング綴じ、週めくり)

枚数:57枚

発行:SDP

※通常版とは表紙と中16枚が異なるファンクラブ版も発売。

※メンバー6人でのカレンダーになります。
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。