体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ステーキ、ハンバーガー!幸せみちる「絶品!肉グルメ」おすすめ11選【沖縄】

BONES

その土地ならではのおいしいモノを食べることは、旅の大きなお楽しみ♪そこで今回は、沖縄旅行で一度は食べたい「肉」を堪能できる、おすすめの絶品肉グルメ店をご紹介致します。

ボリュームたっぷりのハンバーガーやステーキは、アメリカ文化が色濃く残る沖縄ならではのソウルフード。ランチやディナーで、アメリカンな気分に浸りながら、絶品肉グルメを頬張りましょう!

記事配信:じゃらんニュース

1. BONES【うるま市】

見た目はワイルド、味は繊細。ツウも唸るバーガー&ステーキ。

BONESステーキは17時30分~22時のディナー提供。USL-BONE STEAK 3400円BONES牛肉、チェダーチーズ、スモークベーコンなどをサンド。BONES Special burger 1500円 BONES店内はインダストリアルな空間

うるま市の山の中に突如現れる非日常の空間。2015年のオープン以来、美味しさが評判となり、地元っ子も訪れる人気店に。高さ20cmもある超ビッグなハンバーガーやサーロインステーキ、低温で長時間スモークしたBBQプレートなど名物多し! BONES(ボーンズ)

TEL/098-965-7517

住所/沖縄県うるま市石川伊波1515-32

営業時間/11時~15時、17時30分~22時、土日祝11時~22時

休日/水

アクセス/車:沖縄道石川ICより5分

駐車場/40台

「BONES」の詳細はこちら

2. ジャッキーステーキハウス【那覇市】

ステーキ一筋、65年。1日千人訪れる名店。

ジャッキーステーキハウス 赤身の旨みを堪能できるとあって一番人気。肉はオージービーフ。テンダーロインステーキM 2300円ジャッキーステーキハウス創業時のインテリアを今でも使用。レトロな空間でステーキを堪能 ジャッキーステーキハウス大きな牛の看板が目印

1953年創業。ステーキの老舗で、沖縄ステーキ文化の草分け的存在。昔ながらの味を守り続け、今でも親子3世代で通う常連客が全国に多数存在。塊で仕入れる肉は、店内で手切りし、熱々の鉄板でジューシーに焼き上げる。 ジャッキーステーキハウス

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。