体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バスケルックのきゃりーちゃん! 千葉ジェッツ「XFLAG Entertainment Partner」に就任

バスケルックのきゃりーちゃん! 千葉ジェッツ「XFLAG Entertainment Partner」に就任

Bリーグって、こんなにおもしろかったのか! きゃりーちゃんまで降臨しちゃうし――。

3月3・4日、プロバスケットボール新リーグ「B.LEAGUE(Bリーグ)」第21節 千葉ジェッツ vs サンロッカーズ渋谷 が船橋アリーナ(千葉県船橋市習志野台)で行われ、なんとその試合コートにきゃりーぱみゅぱみゅが現れたから、会場は騒然。

またなぜ、きゃりーちゃんが!? しかも千葉ジェッツの赤いユニフォーム、その胸元には「XFLAG」の文字……どうなってるの?

実はこれ、千葉ジェッツとパートナーシップ契約を締結するXFLAGスタジオ(xflag.com)の初の冠試合での演出。

XFLAGスタジオといえば、モンスターストライク(モンスト)やファイトリーグなどを生み出した制作集団として知られている。

で、なぜきゃりーちゃんが「XFLAG」の赤いユニフォームを着ているかというと、なんときゃりーちゃんが「XFLAG Entertainment Partner」に就任したんだって!

その初仕事で、千葉ジェッツの本拠地 船橋市総合体育館(船橋アリーナ)に降臨したというわけ。

きゃりーちゃんのコメントやXFLAGならではの演出はこちらの動画でチェック!

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=oGA0-7GaLEQ]

そんなわけでハーフタイムなどは、XFLAGが生み出したモンスターストライク(モンスト)やファイトリーグでおなじみのオラゴンやにゃにゃころびたちが試合コートに出現し、落武者ダンサーズたちと大盛り上がり。

さらには、アクロバティック・バスケットボール・チームで10年以上にわたり観衆を魅了させた「ダンキング デビルズ」が登場。エレクトリックで大胆なバスケパフォーマンスに、歓声があがった。

そのXFLAGならではの演出と、きゃりーちゃんのコメントは、この上の動画でチェックしてみて。

◆きゃりーちゃんコメント抜粋

「選手同士の熱烈な試合と、千葉ジェットのブースター(チアガール)のみなさんの盛り上げもすごくて、とっても楽しかったです。(今後は)なにかいっしょに歌で表現できたりとか、わたしもパフォーマンスで披露できたらいいなと思います」B1&B2 Bリーグ選手名鑑 B.LEAGUE PLAYERSFILE
Fujisan.co.jpより

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。