体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「タニタ食堂®監修のデザート」シリーズ新作は爽やかな柑橘系!


「森永乳業」と「タニタ」の人気コラボザートに、新フレーバー「タニタ食堂®監修のデザート レモンチーズケーキ 3種の柑橘ソース」が登場!

「タニタ食堂®監修のデザート」シリーズは、レシピ本『体脂肪計タニタの社員食堂』がベストセラーとなった「タニタ」の監修によるカップデザート。カロリー控え目なのに“おいしさ”と“満足感”を得ることができ、罪悪感を抱くことなく食べれるのが人気の秘訣。

今回発売の「レモンチーズケーキ 3種の柑橘ソース」は、クリーミーで爽やかな風味のレモンチーズケーキプリンに色鮮やかな3種の柑橘ソースを組み合わせたデザート。

素材にこだわった柑橘ソースには、丸搾りオレンジ果汁、手摘み完熟レッドグレープフルーツ果汁、地中海産丸搾りレモン果汁をブレンド。3種の柑橘の甘み、酸味、苦味がギュッと詰まったフルーティーなソースと、クリーミーで爽やかなレモンチーズケーキプリンの絶妙な組み合わせを楽しむことができる。

「タニタ食堂®監修のデザート レモンチーズケーキ 3種の柑橘ソース」120円(税別)は、3月6日(火)から6月までの期間限定で発売。

薄着で外出する機会も多くなっていくこれからの季節に向けて、ヘルシーなデザートをチョイスしてみては?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。