体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

最初はニコニコ、やがてイヤイヤ大暴れ……毎日戦争の赤ちゃんの歯磨き

f:id:akasuguope01:20171215112343j:plain

生後6ヶ月を過ぎ離乳食が始まる頃、少しずつ赤ちゃんの歯も生え始めますよね。そうなると気になってくるのが「歯磨き」です!

現在3人の子育て中で、末っ子の次男が今9ヶ月なので正に歯磨き始めたての状態ですが、このぐらいの時は口の中に歯ブラシが入ってきても嫌がることなく磨かせてくれるので、とても助かります。

歯磨きの前の段階で、口の周りや口の中を触られることに慣れさせるよう、お風呂の時にガーゼを使って口の周りと口の中(歯茎)を拭いてあげると、歯磨きを始めた時に嫌がらずさせてくれると聞いたことがあり、一番上の長女と真ん中の長男の時もこれを実践してから歯磨きに移りました。

上の二人が今の次男位だった頃も特に嫌がりもせず、歯磨きの感触が面白いのか普通に口を開けて歯磨きさせてくれていました。

そして1歳を過ぎ、歯が生えそろい始めた頃にはフッ素入りの歯磨きジェルを使って歯磨きするようになりました。これも特に嫌がられたことはなく、むしろ甘いイチゴ味に喜んでいた感じでした。

が、しかし。2人とも1歳半を過ぎた頃から歯磨きタイムに不穏な空気が流れるようになりました。

「歯磨きしようねー」と歯ブラシとジェルを持ち出すと、顔を横に振ってイヤイヤするように。

こちらとしては虫歯にさせたくないので、「イヤイヤしないで磨こうよー」と膝枕をしてどうにか磨いていましたが、だんだん口を開けないように食いしばる技を覚え、さらには泣き叫んで暴れて嫌がるようになりました。

今まで普通に磨いていたのにどうして嫌になってしまったのか訳が分からず、歯ブラシを変えてみたりジェルの味を変えてみたり、ジェルを使うのをやめてみたりと思いつくことは色々試しましたが全然ダメ。自分で磨かせてみればやるのかも……と歯ブラシを持たせてみても、ゴミ箱に捨てに行く始末です。 関連記事:歯磨きで赤ちゃんが大泣き!ガーゼを使って徐々に慣らしていくと

現在5歳になる長女の時は、それが1年続きました。

その間は力ずくで身体を押さえながらギャーギャー泣きわめく娘の歯磨きをしていました。もうこっちが泣きたい状態でした……。

あまりに歯磨きを嫌がるので、保健師さんに相談したところ「1週間くらい歯磨きしなくてもそんなにすぐ虫歯になることはないから、一度やめてみるのも良いかもよ。そのうち自分から磨きたいって歯ブラシを持ってくる子もいるから」と言われて、試しに止めてみたところ、長女は歯磨きのことはなかったかのように気にすることはなく……。

ちょっと歯ブラシをちらつかせてみても、見向きもしませんでした。

歯磨きの絵本も効果なし、歌もダメ。このままじゃ本当に虫歯になってしまう! と焦っていた時、外出先でたまたま歯ブラシの毛先が極細タイプの子供用歯ブラシを見つけて、試しにそれで磨いてみたところ、ピタッと嫌がるのがやんだのです。

長女の場合は「歯ブラシの毛が硬くて嫌だった」が原因だったのです。気づくまで1年かかりました……。

現在も極細の柔らかいタイプで磨いていますが、子供用だとなかなか売っていなくて、見つけるのに苦労します。なので時々大人用のでヘッドが小さいものを探して使っていますが、虫歯もなく歯科検診でもお褒めの言葉を頂いています。

現在2歳半の長男の場合は、歯ブラシが原因ではありませんでした。

というかまだ微妙に歯磨きイヤイヤは続いているのですが、歯磨きの歌の動画を見せながらだと磨いてくれるようになったのです。

その動画は磨き終わった最後にお母さんにいい子いい子してもらうという終わり方になっているのですが、長男はそれをやってほしいがために磨いているようです(笑)。

その動画にたどり着くまでは、毎日の歯磨きタイムは戦争のようで、長女よりも力の強い長男を押さえつけて磨くのは至難の業でした。

あまりのパワーに歯磨きを諦める日もあり、「虫歯になってないかしら……」とハラハラしていましたが、長男も今のところ虫歯はなく来ています。

現在9ヶ月の次男は上2人に比べて歯が生えるのが早く、すでに上下4本ずつ出ているので、歯磨きは欠かせません。

この子が1歳半になったらまたイヤイヤされるのかしら……と今から不安ですが、何かしら歯磨きに前向きになってくれるポイントを探して頑張るしかありません!

長女があんまりにも暴れて泣くので「なんでこんなにうちの子は歯磨き嫌がるんだ!」と悩みましたが、お友達のママさんたちに話を聞くと「うちもそうだよー!」という方が結構多かったので、みんな同じ悩みをもっているんだ、悩みすぎるのはやめようと思いました。

磨いてくれるようになる日は必ず来ると思って、歯磨き頑張り続けます! 関連記事:毎晩繰り返される“歯磨き騒動”。1歳半の娘が歯磨きを嫌がる、その意外すぎた理由とは!?

f:id:akasuguope01:20171215112358j:plain

著者:かおりんご

年齢:37歳

子どもの年齢:5歳、2歳6ヶ月、9ヶ月

埼玉県在住の3児の母です。独身時代は子供が苦手でしたが、長女出産後から子供好きにシフトチェンジしました! 子供たちと一緒に笑ったり、時には般若のようになったりしながら子供たちと共に母として成長中です。最近は砂場でどこまで大きなトンネル付き砂山が作れるのか挑戦中です(笑)!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

子どものための「予防歯科」。3ヶ月ごとの定期検診で虫歯ゼロをキープ!
自宅散髪失敗で1歳6ヶ月の美容院デビュー!キッズカットの手際良さに感激
1歳の息子に大好評!とっても美味しくて手軽につくれるわが家の定番おやつ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。