体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Do As Infinityサプライズ出演! TVアニメ『十二大戦』イベントで「化身の獣」披露

Do As Infinityサプライズ出演!  TVアニメ『十二大戦』イベントで「化身の獣」披露

 Do As Infinityが、2018年3月3日に幕張国際研修センターシンポジウムホールにて開催された、TVアニメ『十二大戦』のスペシャルイベントにサプライズ出演した。

Do As Infinity イベント写真(全3枚)

 当日は寝住役の堀江瞬、失井役の梅原裕一郎、憂城役の岡本信彦、断罪兄弟・兄役の江口拓也、迂々真役の緑川光、怒突役の西村朋紘、ドゥデキャプル役の安元洋貴、妬良役の五十嵐裕美、更にスペシャルゲストの必爺役のチョーら、豪華キャストが登壇し、トークや朗読劇で観客を楽しませた。

 エンディングでキャストが挨拶をすると、会場が暗転し、イベントも終了したと思った瞬間、舞台上にDo As Infinityが登場。どよめきと歓喜が入り混じった声が会場内を包みこむ中、TVアニメ『十二大戦』のエンディングテーマ「化身の獣」を熱唱。客席から大きな歓声が挙がると、ボーカルの伴 都美子が「この「化身の獣」が舞台【十二大戦】の主題歌に決定しました!」と発表。「「化身の獣」を舞台で聴いて、新たな『十二大戦』の世界を堪能してください」とコメントした。

 なお、当日【第十二回声優アワード】で新人賞を獲得し、その足でイベントに出演した寝住役の堀江瞬は、SNSで自身がDo As Infinityの音楽とどんぴしゃ世代であることを語り、「同じステージを共有させて頂けて本当に感無量でした」とのコメントを投稿した。

◎リリース情報
オリジナルアルバム『ALIVE』
2018/02/28 RELEASE
Sound Produced by 澤野弘之
<CD+DVD>AVCD-93823/B / 5,000円(tax out.)
<CD+Blu-ray>AVCD-93824/B / 5,500円(tax out.)
<CD>AVCD-93825 / 2,750円(tax out.)

シングル『化身の獣』
2017/12/6 RELEASE
Sound Produced by 澤野弘之
<通常盤(CD+DVD)>
1,800円(tax out)/AVCD-83949/B
<通常盤(CD only)>
1,200円(tax out)/AVCD-83950
<初回生産限定盤(CD+DVD+GOODS)>
3,000円(tax out)/AVC1-83951/B
GOODS:「Do As Infinity × 十二大戦 コラボ扇子」

◎ツアー情報
【Do As Infinity LIVE TOUR 2018 -ALIVE-】
5月19日(土)名古屋ダイヤモンドホール(全席指定)
5月20日(日)東京国際フォーラム ホールC(全席指定)
5月26日(土)大阪エルシアター(全席指定)
6月03日(日)熊本 B.9 V1(スタンディング)
7月07日(土)横浜ランドマークホール(全席指定)
<チケット>
愛知・東京・大阪・神奈川:全席指定7,500円(tax in.)
熊本:オールスタンディング6,800円(tax in.)

関連記事リンク(外部サイト)

Do As Infinity 約3年ぶりアルバム『ALIVE』 サウンドプロデューサー澤野弘之による全曲ライナーノーツ公開
Do As Infinity 18周年ライブ&南米ツアー初出し映像満載! 新AL『ALIVE』ティザー公開
Do As Infinity 新AL『ALIVE』は新曲含む全10曲! 18周年ライブや南米ツアー映像も

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。