体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

FLOW、ベスト盤『FLOW THE BEST ~アニメ縛り~』初回盤付属の特製ブックレットの詳細解禁

3月7日(水)にリリースされる、FLOWのアニメ関連曲全23曲を詰め込んだコンプリートベストアルバム『FLOW THE BEST 〜アニメ縛り〜』初回生産限定盤に、音楽誌「リスアニ!」編集部とのコラボレーションで実現した“特製ブックレット”が同封されていることが告知された。この特製ブックレットには、アルバムに収録されているFLOWのアニメ関連楽曲23曲に関わりの深い18組ものプロデューサーやエンジニア、編集者、アーティストたちから関わった楽曲へコメントが寄せられており、それぞれが曲を通して触れてきたFLOWの音楽性・人間性がぎゅっと詰まっている。
アルバム『FLOW THE BEST ~アニメ縛り~』初回生産限定盤付属“特製ブックレット” (okmusic UP's)

そして メンバー全員によるスペシャルインタビューでは、この ‟アニメ縛り”をライブで今やる意味、突き通すその意志の真意を赤裸々に語っており、ファンならずとも全国ツアーの前に是非一読しておきたい内容だ。さらに、アルバム緊急リリースの発端となった2017年末の日本青年館ライブ『FLOW THE CARNIVAL 2017 〜アニメ縛り〜』のレポートまでも掲載された充実の内容で、初回生産限定盤に収録された音と映像と共に15年間で関わってきたたくさんの人たちの想いを刻みつけた特製ブックレットに仕上がっている。
【特製ブックレット 詳細】

■「FLOW THE BEST 〜アニメ縛り〜」に寄せて

音楽プロデューサー・ベーシスト/亀田誠治

アニメ音楽誌・「リスアニ!」編集長/馬嶋亮

■FLOW INTERVIEW

FLOWメンバー全員によるスペシャルロングインタビュー掲載

“アニメ縛り”を今やる意味、突き通すその意志の真意を赤裸々に語っています。

■全23曲 STAFF COMMENT

亀田誠治(「GO!!!」「DAYS」プロデュース)

中原正幸(「COLORS」レコーディングエンジニア)

ha-j(「WORD OF THE VOICE」アレンジ)

佐藤雅彦(「Realize」レコーディングエンジニア))

澄川龍一(リスアニ!編集者)

冨田明宏(音楽評論家・音楽プロデュース)

本間昭光(「HERO 〜希望の歌〜」プロデュース)

原裕之(レコーディングエンジニア)

篤志(「Hey!!!」アレンジ)

SHINGOMAN(「プレイブルー」アレンジャー)

渡辺美樹(ライター)

nishi-ken(「虹の空」プロデュース)

toku(GARNiDELiA)(「Steppin’out」アレンジ)

吉田宇宙(「風ノ唄 」「INNOSENSE」ストリングスアレンジ)

GRANRODEO(FLOW×GRANRODEO)

キバオブアキバ(「BURN」アレンジ)

えびさわなち(ライター)

生内清香(リスアニ!編集者)

■『FLOW THE CARNIVAL 2017 〜アニメ縛り〜』LIVE REPORT
アルバム『FLOW THE BEST ~アニメ縛り~』
2018年3月7日発売

【初回生産限定盤】(2CD+DVD)

KSCL-3032~4/¥6,000+税

<収録曲>

■DISC1

1.GO!!!

2.DAYS

3.Realize

4.Re:member

5.COLORS

6.WORD OF THE VOICE

7.WORLD END

8.SUMMER FREAK

9.Sign

10.CALLING

11.Hey!!!

12.ブレイブルー

■DISC2

13.HERO~希望の歌~

14.CHA-LA HEAD-CHA-LA

15.愛愛愛に撃たれてバイバイバイ

16.虹の空

17.光追いかけて

18.Steppin’ out

19.風ノ唄

20.BURN

21.INNOSENSE

22.7-seven-(FLOW×GRANRODEO)

23.Howling(FLOW×GRANRODEO)

■DVD ※初回生産限定盤のみ

『FLOW THE CARNIVAL 2017 ~アニメ縛り~』2017.12.21 日本青年館

※当日演奏した全21演奏曲を完全収録!

◎特製ブックレット

◎ライブ会場限定予約特典:「FLOWポケットカレンダー」

◎【ミート&グリート】 『FLOW 15th Anniversary TOUR 2018「アニメ縛り」』全公演対象

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。