体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

果物天国、タイのバンコクで行きたいおすすめフルーツスイーツカフェ5選

果物天国、バンコクで行きたいフルーツスイーツカフェ5選
一年中トロピカルフルーツを使ったスイーツが楽しめる常夏の国、タイ。なかでも首都のバンコクは見た目も可愛らしいおしゃれなフルーツデザート専門店が花盛りです。

フルーツ好きなら絶対に見逃せない、バンコクで行ってみたいフルーツスイーツカフェ5軒をご紹介します。

アイベリー(iberry)

果物天国、バンコクで行きたいフルーツスイーツカフェ5選
タイに数多くの店舗をもつ有名アイスクリームチェーン「アイベリー(iberry)」。タイの有名なコメディアン兼アーティスト、ウドム・テーパニット氏のプロデュースで、ポップでおしゃれなインテリアもその人気に一役買っています。

サイアムやトンロー、チットロムなど、アクセスしやすい立地も魅力。写真はサイアム・パラゴン店です。

フルーツスムージーやフルーツケーキのほか、注文を受けてから焼くクレープやワッフルなど、多彩なフルーツを使ったスイーツメニューが充実。店舗によってはフードメニューがあり、ゆっくりと食事が楽しめるお店もあります。

果物天国、バンコクで行きたいフルーツスイーツカフェ5選
マンゴーやドラゴンフルーツ、キウイなど色とりどりのフルーツを散らしたクレープは、見た目にも可愛らしい一品。果物本来の甘みを生かしたストロベリーソースをかけていただきます。横にはアイベリー自慢のフルーティーなマンゴーアイスが添えられていて、後味さっぱり。

アイベリー(iberry)
住所:Rama 1 Rd, Pathum Wan, Pathum Wan(サイアム・パラゴン店)※ほか複数店舗あり
http://www.iberryhomemade.com/

マンゴ・タンゴ(Mango Tango)

果物天国、バンコクで行きたいフルーツスイーツカフェ5選
バンコクのフルーツスイーツカフェの本命ともいえるのが、サイアムに店舗を構える「マンゴ・タンゴ(Mango Tango)」。年間を通してマンゴースイーツがいただける大人気店で、おいしいマンゴーを求めて連日地元の若者と観光客が詰めかけます。

ジュースだけを注文する人もいますが、それじゃあもったいない。上質で食べごろのマンゴーが売りのマンゴ・タンゴでは、ぜひマンゴーそのもののおいしさを味わえるメニューを選びましょう。

果物天国、バンコクで行きたいフルーツスイーツカフェ5選
写真はマンゴーまるごと一個に、マンゴーアイスクリームを追加したもの。

日本ではめったに食べられないほど甘くジューシーなマンゴーにきっと感動するはずです。マンゴーアイスはマンゴー本来の風味を生かした自然な味わいが魅力。余計な甘みや香りを足していないことがうかがえる、マンゴー好きも大満足の一品です。

マンゴ・タンゴは、店内のインテリアがヴィンテージ風のため、比較的男性の利用が多いお店。お店がラブリーすぎると男性は入るのを躊躇してしまいがちですが、マンゴ・タンゴは男女ともに入りやすい雰囲気です。

マンゴ・タンゴ(Mango Tango)
住所:Siam Square Soi 3, Rama 1rd., | Pathum Wan, Pathum Wan
http://www.mymangotango.com/

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。